mineo(マイネオ)

au回線のMVNO「mineo(マイネオ)」がドコモ回線も可能に!


スポンサーリンク

 最近では、「格安スマホ」とか「格安SIM」といった呼ばれ方をしているMVNOサービスが注目を集めており、各社ドコモの回線をレンタルする形で、ユーザーに格安SIMサービスを提供している中、唯一のau回線で格安SIMを提供している(株)ケイ・オプティコムが提供しているMVNOサービス「 mineo(マイネオ) 」が9月よりドコモ回線の格安SIMを提供開始します。


◆au回線のAプランに新たに、ドコモ回線のDプラン誕生

 新たに9月1日からスタートする「mineo(マイネオ)」のドコモ回線を利用したプラン「Dプラン」が加わります。通信エリアは、ドコモなので、もちろん国内最大級のエリアと言えます。Xi(クロッシィ)エリア、FOMAエリアで通信が可能となります。
 今までのAプラン、つまりauのプランでは、実はiPhone6で格安SIMができなかったり、iOS8に対応していなかったりと、Appleファンには、なかなか、auのiPhone6からの格安SIMへの変更を踏み込めなかったといった問題がありましたが、ドコモのiPhone6であれば、問題なく、「mineo(マイネオ)」で格安SIMを楽しむことが出来るという事です。
 また、auの料金も新しく改定されて、非常に安価で格安SIMを楽しめるようになっています。通話SIMを希望する場合、データSIMの料金に、610円を上乗せすれば、通話SIMになるauのAプランに対して、ドコモのDプランに関しては、700円と割高で、ショートメッセージに関しては、Aプランは無料である事に対して、Dプランでは、120円かかってくるところが、ちょっと、不満ですが、全体的な料金設定は他社と比べても安い料金体制と言えます。

プラン 500MB 1GB 3GB 5GB
Aプラン(au回線)
データSIMプラン
700円 800円 900円 1,580円
Dプラン(ドコモ回線)
データSIMプラン
700円 800円 900円 1,580円
Aプラン(au回線)
通話SIMプラン
1,310円 1,410円 1,510円 2,190円
Dプラン(ドコモ回線)
通話SIMプラン
1,400円 1,500円 1,600円 2,280円

端末セットプランは、まだ、Aプランのau回線は数多くスマホ端末がありますが、まだ、Dプランのドコモのプランはこれから始まるので、まだ、端末セットプランの用意がありませんが、順次、スマートフォンを投入していく事になるでしょう。


◆ドコモとau回線の併用でもシェア可能

 これは、MVNO業界でもau回線とドコモ回線の両方をサービス提供する「mineo(マイネオ)」でしかできないサービスと言えますが、シェアプランでau、ドコモの回線のSIMカードでデータ量をシェアできるといったプランですので、ドコモ端末とau端末を格安SIMで両方利用したいと言ったニーズや、家族でシェアしたいときにドコモとauの端末を持っていた場合でも問題なく、格安SIMを利用できます。もちろん、データ量の繰越も問題なく回線の壁を乗り越えて、繰越が可能です。
 ちなみに、シェアプランと言うのは、1契約で3枚のSIMカードを利用でき、データ通信量を合算分でシェアできるプランです。10GBのシェアプランを契約した場合、3枚で合計10GB利用できるという事です。
 また、データ量の繰越というのは、月間10GBで契約していた場合を事例にすると、その月に7GBしか利用していない場合、残りの3GB分を翌月に繰り越すことが出来、翌月は13GB利用できると言ったサービス内容です。
 また、パケットギフトというサービスを9月からリリースします。このサービスは余ったデータ通信量を翌月に繰り越すのではなく、同じく「mineo(マイネオ)」を利用する人などに誰でも余った分をプレゼントできるサービスも始まります。
 もともと、「mineo(マイネオ)」では、家族割や、複数回線割などのサービスも9月からリリースする予定なので、複数端末を利用したい人や家族利用したい人向けのサービスもかなり充実することになると言えますね。
 今回の9月の「mineo(マイネオ)」のリリース情報は、これだけではありません。海外100か国で利用できるプリペイドSIMを海外渡航者向けにリリースして、自分のスマホのSIMカードを差し替えるだけで、海外でそのまま携帯を利用できるサービスを展開するそうです。今後、増々「mineo(マイネオ)」の動向が見離せないですね。

スポンサーリンク

mineo(マイネオ)

この記事に関連するコラム

mineoのZenFone3、MediaPadの特長やメリット

 低価格で端末を購入したり、回線を使えたりする mineo(マイネオ) は、スマートフォンを初めて利用する人々や既に長い間使ってきた人々が月額料金を安くしたいといったニーズに応えてくれます。  特に、...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

mineoから5分かけ放題プランが登場

mineoでは従来の通話定額プランに加えて、 5分かけ放題の新プラン を導入します。新プランは、 1回の通話が5分以内なら、回数制限がなく無料のプラン となります。従来のプランとどちらがお得かは、1人...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

mineoでiPhone7を利用するにはどうすればよい?

近年人気の出てきたmineoでiPhone7を利用するには,まず機種を入手する必要があります。その後,インターネットで,SIMカードを購入し,構成プロファイルをインストールしてAPN設定を行うことで,...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

ASUS「ZenFone Go」(ZB551KL)がau VoLTE対応開始

 8月5日からASUSのSIMロックフリースマホの「ZenFone Go」(ZB551KL)がソフトウェア更新で、au VoLTEが対応開始した。これで、現在auの回線を利用したMVNOである「min...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

「mineo」の月額がお得な2周年キャンペーンが間もなく終了

格安SIMを取り扱うMVNOの中でも、ドコモの回線でも、auの回線でも好きな方を選べる「mineo」が期間限定で月額料金が安くなる2周年記念キャンペーンが間もなく終了します。プランによっては半額以下に...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む