データ通信料金

格安SIMのおすすめ


5GBのプランなら、大手キャリアより毎月3,090円お得、年間37,080円お得
プラン数がMVNO最多!いずれも最安値価格帯!

・月額440円~利用できる格安SIM
・シェアプランは月額1,980円~
・ドコモ回線を利用
・余った高速通信量を翌月繰越可能
・パケット通信量を使い切ってもバースト機能で初速は高速通信できる
【「DMM mobile」月額プラン事例】

高速通信量 データ通信 SMS対応 音声通話
1GB 480円 630円 1,260円

大手キャリアよりも1年間で約48,000円お得!
オンラインサービスの総合商社「楽天」が提供するMVNOサービス
・月額料金 525円
・お申込み特典 1か月無料最大8,000ポイントバック
・契約期間中、楽天市場の 楽天スーパーポイントが 2倍!
・エントリー+対象スマホ購入で最大10,000ポイントプレゼント
・中古スマートフォンを引き取ってくれます。しかも4,000ポイントプレゼント
・楽天でんわを利用すれば、通話料も格安
【「楽天モバイル」月額プラン事例】

高速通信量 データ通信 SMS対応 音声通話
3.1GB 900円 1,020円 1,600円

U-NEXTが提供する格安SIMフリーは、何と言っても LTE使い放題サービスがあるという事です。しかも料金は、 月額2,480円更に、通話プラン付きであれば、 月額2,730円という、 LTE使い放題プランは、 業界最安値 です。普段どれだけ使用しているか分からないと言ったような人には、間違いない格安SIMのMVNOと言えます。
ドコモ回線なので、日本全国安定的につながる。
★LTE使い放題なので、通信容量を気にする必要が無い
ドコモ端末なら、面倒な手続き不要
専用アプリで通話料半額10円/30秒、容量の追加も可能
最大6か月月額無料キャンペーン実施中

5GBのプランなら大手キャリアより年間で32,000円以上お得
ドコモの回線とauの回線を選択可能
auとdocomoの4G/LTE回線を利用する唯一のMVNOサービス「mineo(マイネオ)」の格安SIM
月額700円~の安い料金設定
・データ通信プランに IP電話サービスが付いてくる
・30分、60分の通話定額オプションプランあり
・複数(家族等)でSIMを利用する場合は、 余った分は合わせて、翌月繰越可能
・足りない通信量は、 随時追加チャージ可能
通信量を別のプランへの移行が無料で可能
・契約、導入はチャットで 24時間対応
【「mineo(マイネオ)」のDプラン月額事例】※ドコモ回線

高速通信量 データ通信 SMS対応 音声通話
3GB 900円 1,020円 1,600円
【「mineo(マイネオ)」のAプラン月額事例】※au回線
高速通信量 データ通信 SMS対応 音声通話
3GB 900円 900円 1,510円

大手プロバイダの「ニフティ」が提供するMVNOサービス「NifMo(ニフモ)」は、大手の安心感だけではなく、 その人に合うプランを安く多数提供している所がポイント!
★3G+データ通信のみ 900円/月
★音声通話対応SIMカード3G+音声通話対応 1,600円/月
★MNP(携帯電話番号ポータビリティ)対応で 電話番号そのまま!
NTTドコモのLTEサービス「Xi™(クロッシィ)」の通信エリアで 日本全国広範囲に対応
追加料金なしで公衆無線LANを利用できる
★@niftyの接続サービスを使用している人は月々 200円割引

6GBのプランとキャリアの5GBのプランで比較すると年間33,360円お得!
月間で2,780円お得!

通話もデータ通信もどちらも楽しみたいならIIJmioの「音声通話機能付きSIM(みおふぉん)」がお勧めです。
・ファミリーシェアプランは 7GB→ 10GBに大幅増量 しました
・余った通信量を 翌月繰越可能
・スマホアプリ「 IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)」を利用すると 高速通信と低速通信をいつでも選べて通信量の節約ができる
低速通信でも快適な「バースト機能」
・ファミリーシェアプランなら3台までSIMを利用可能
・データ通信専用 900円/3GB~の低価格
【「IIJmio」のプラン月額事例】

高速通信量 データ通信 SMS対応 音声通話
6GB 1,520円 1,660円 2,220円

5GBのプランなら、大手キャリアより毎月2,850円お得、年間34,200円お得
5分かけ放題オプション「OCNでんわ」が人気

高品質なデータサービス
・日ごとに通信容量上限を設けられる
安い料金
音声通話のオプションもありますので、メインのスマホの乗り換えにもおすすめです。 【「OCNモバイルONE」月額プラン事例】

高速通信量 データ通信 SMS対応 音声通話
4GB 1,100円 1,220円 1,800円

大手プロバイダの「hi-ho(ハイホー)」のMVNO(格安SIM)は 質の高い通信で人気。本当の意味の「 つながり易さ」を提供しています。質が高いだけではなく、料金も 2GB770円で提供と ほぼ、業界最安値。年契約であれば、3GB10,000円と 月間実質833円程度で使えるお得なパック料金も用意、 SIMカードも3枚まで提供し通信量のシェアも可能。人気のスマホ端末「 Zenfone2」とセットで 3GB2,250円のプランも人気です。

日本国内大手ポータルサイト「 excite(エキサイト)」が贈るMVNO(格安SIM)、「exciteモバイルLTE」は、安い料金体系で、サービスの質も高い事が挙げられます。
★今なら初期費用が1,000円割引の 2,000円
★2GBで770円/月
★SIMカード 3枚 1,100円/月で複数端末でシェア可能
★ドコモのXiエリア、FOMAエリアで次世代高速通信、最大 225Mbps
★SMS 140円/月
★高速通信を使いたいときだけ使える
★LTE対応ドコモのSIMカードが業界最安値

大手プロバイダのBIGLOBEが提供するMVNO(格安SIM)は、安い料金設定に目が行きがちですが、質の高いサービス設定も魅力的。
6GB/月  2か月間900円/月のお試しキャンペーン実施中 (通常1,505円/月)
マカフィーセキュリティーが最長 12カ月無料でついてくる
★3種類のSIMカードに対応
翌月へのデータ繰越可能
Wi-Fiスポットで通信を自動切り替えして 通信量を節約できる

 CDやDVD等のレンタルの大手「TSUTAYA(ツタヤ)」が提供する格安SIM(MVNO)は、「TONE(トーン)」と呼ばれる商品名で、専用端末(スマホ)セットで、「月額1,000円からの初めてのスマホ」を売りにサービスを展開しています。
 もちろんTポイントが貯まるのは当たり前ですが、毎月CD、DVDのレンタルが1枚無料という特典が付きますが、一部のTUTAYAでアフターサービスが受けられるなど、店舗の存在が安心につながるという、初心者向けのサービスと言えます。

LTE128kbpsで 高速使い放題プランを 業界最安値 で提供している「インターリンク」の格安SIMは、安いだけではなく、玄人好みするような 固定IPアドレスが1つ付与されるというシステム管理者は、ウェブのお仕事をしている人、オンラインゲームをしている人などに重宝されるサービスも付いています。かなり珍しいです。
★SMSオプション 151円/月
余った通信量を翌月に繰り越せる
使い放題プラン 1,080円/月
★もちろん定量プランもあります。

大手キャリアの5GBのプランと比較して6GBのプランでも月間3,030円お得!
年間で36,360円お得!

GMOインターネットが提供する格安SIM(MVNO)サービス
・音声通話、SMS対応、データ通信専用の3プラン
・1契約で複数デバイスで利用できる シェアプランあり
・ドコモ回線
・MNP対応可能
・余ったパケット分の繰り越し可能
通話料が 半額になる「BIGLOBEでんわ」オプションを選択すると毎月60分通話無料
・公衆無線LANオプションで 全国の商業施設やカフェでWi-Fiを利用可能
【「とくとく SIM」月額プラン事例】

高速通信量 データ通信 SMS対応 音声通話対応
3GB 900円 780円 1,480円

月500MBまでは0円で利用できる「0 SIM」プラン
通常プランでも5GBのプランなら、キャリアよりも月3000円お得、年間で36,000円お得
プロバイダサービス「SO-NET」のソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する格安SIMサービス(MVNO)
・最大5GBまでの使った分だけパケット代がかかる「0 SIM」プラン
・月額定額制の(データ通信専用、SMS対応、音声通話プラン)プラン
・プリペイドSIMプラン
【NUROMOBILE(ニューロモバイル)プラン月額事例】
・「0 SIM」プラン

高速通信量 データ通信 SMS対応 音声通話
 499MB  0円 150円   700円

・月額定額制のプラン

高速通信量 データ通信 SMS対応 音声通話
 2GB  700円  850円  1,400円

全国の携帯販売店などでも販売されている「スマモバ」、SIMカード単体の販売と、スマホのセットプランなどが充実している
深夜時間帯LTE使い放題の「 ナイトプラン
深夜から夕方までLTE使い放題の「 プレミアムプラン
★終日LTE使い放題の「 使いたい放題」プランあり
★Androidアプリ「スマートコール」を利用すると 通話料が約20%OFF

エネルギーや通信事業、ケーブルテレビの大手TOKAIホールディングスが実施している格安SIMサービス(MVNO)の「モバイル4G/D」。
★データ通信、通話、SMS対応の3種類のプラン
★低速通信し放題、高速通信3GB、5GB、7GB/月のプラン
★デー通信専用、SMS対応SIMは、解約手数料なし、 縛りなり、いつでも解約可能
転送電話、迷惑電話ストップオプションが無料

高速通信が安定してきている日本通信株式会社のMVNOサービス「b-mobile」
★最大5GBまで利用できる「 おかわりSIM」、 5段階定額が人気
★高速通信量追加チャージ可能
★端末セットプランもあり
★音声通話、SMS対応データ通信、データ通信専用の3種類のSIM対応
★ドコモの高速通信網対応
★イオン、ビッグカメラ、ヨドバシで店舗取扱い有

パナソニックのMVNO(格安SIM)サービス「Wonderlink(ワンダーリンク)」は、繋がりやすい安定的な高速通信が魅力です。
890円/3GBなど高速通信専用プランなど安い料金設定
低速通信が他社より高速な毎月使い放題プラン1,580円~
★データ通信カード、レッツノート、ルミックス専用のプランが充実
★ドコモのエリアに対応

DTI(ドリーム・トレイン・インターネット)が提供しているMVNOサービスで、安い料金設定と料金プラン内容が至って分かりやすい。
★「 半年タダでお試し!キャンペーン」実施中
★月額600円から利用できる安い料金設定
★ドコモの回線で全国繋がりやすい
★設定などが苦手な人向けに、コールセンターも用意
★MNP対応可能
高速通信量の残量が少なくなるとお知らせが届く!

パソコンやスマートフォンの周辺機器メーカーの「ELECOM(エレコム)」が運営する格安SIMサービス(MVNO)、「SkyLinkMobile(スカイリンクモバイル)」
月額780円から利用できる
★データ通信専用SIMとSMS対応SIMの2種類の取り扱い
★SIMの種類は、標準SIM、nano SIM、micro SIMの3種類
低速で使い放題プラン
★毎月4GBのプランと、 毎日一定量高速通信のプラン