IP電話

格安SIMのおすすめ


5GBのプランなら大手キャリアより年間で32,000円以上お得
ドコモの回線とauの回線を選択可能
auとdocomoの4G/LTE回線を利用する唯一のMVNOサービス「mineo(マイネオ)」の格安SIM
月額700円~の安い料金設定
・データ通信プランに IP電話サービスが付いてくる
・30分、60分の通話定額オプションプランあり
・複数(家族等)でSIMを利用する場合は、 余った分は合わせて、翌月繰越可能
・足りない通信量は、 随時追加チャージ可能
通信量を別のプランへの移行が無料で可能
・契約、導入はチャットで 24時間対応
【「mineo(マイネオ)」のDプラン月額事例】※ドコモ回線

高速通信量 データ通信 SMS対応 音声通話
3GB 900円 1,020円 1,600円
【「mineo(マイネオ)」のAプラン月額事例】※au回線
高速通信量 データ通信 SMS対応 音声通話
3GB 900円 900円 1,510円

5GBのプランなら、大手キャリアより毎月2,850円お得、年間34,200円お得
5分かけ放題オプション「OCNでんわ」が人気

高品質なデータサービス
・日ごとに通信容量上限を設けられる
安い料金
音声通話のオプションもありますので、メインのスマホの乗り換えにもおすすめです。 【「OCNモバイルONE」月額プラン事例】

高速通信量 データ通信 SMS対応 音声通話
4GB 1,100円 1,220円 1,800円

 CDやDVD等のレンタルの大手「TSUTAYA(ツタヤ)」が提供する格安SIM(MVNO)は、「TONE(トーン)」と呼ばれる商品名で、専用端末(スマホ)セットで、「月額1,000円からの初めてのスマホ」を売りにサービスを展開しています。
 もちろんTポイントが貯まるのは当たり前ですが、毎月CD、DVDのレンタルが1枚無料という特典が付きますが、一部のTUTAYAでアフターサービスが受けられるなど、店舗の存在が安心につながるという、初心者向けのサービスと言えます。

6GBのプランとキャリアの5GBのプランで比較すると年間33,360円お得!
月間で2,780円お得!

通話もデータ通信もどちらも楽しみたいならIIJmioの「音声通話機能付きSIM(みおふぉん)」がお勧めです。
・ファミリーシェアプランは 7GB→ 10GBに大幅増量 しました
・余った通信量を 翌月繰越可能
・スマホアプリ「 IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)」を利用すると 高速通信と低速通信をいつでも選べて通信量の節約ができる
低速通信でも快適な「バースト機能」
・ファミリーシェアプランなら3台までSIMを利用可能
・データ通信専用 900円/3GB~の低価格
【「IIJmio」のプラン月額事例】

高速通信量 データ通信 SMS対応 音声通話
6GB 1,520円 1,660円 2,220円

パナソニックのMVNO(格安SIM)サービス「Wonderlink(ワンダーリンク)」は、繋がりやすい安定的な高速通信が魅力です。
890円/3GBなど高速通信専用プランなど安い料金設定
低速通信が他社より高速な毎月使い放題プラン1,580円~
★データ通信カード、レッツノート、ルミックス専用のプランが充実
★ドコモのエリアに対応

パソコンやスマートフォンの周辺機器メーカーの「ELECOM(エレコム)」が運営する格安SIMサービス(MVNO)、「SkyLinkMobile(スカイリンクモバイル)」
月額780円から利用できる
★データ通信専用SIMとSMS対応SIMの2種類の取り扱い
★SIMの種類は、標準SIM、nano SIM、micro SIMの3種類
低速で使い放題プラン
★毎月4GBのプランと、 毎日一定量高速通信のプラン