mineo(マイネオ)

mineoでiPhone7を利用するにはどうすればよい?


スポンサーリンク

近年人気の出てきたmineoでiPhone7を利用するには,まず機種を入手する必要があります。その後,インターネットで,SIMカードを購入し,構成プロファイルをインストールしてAPN設定を行うことで,利用開始出来ます。


マイネオでiPhone7を使用するには
1,まずは機種を入手します
2,機種を入手した後の,使用開始までの流れ
3,メリット・デメリット1
4,メリット・デメリット2

1,まずは機種を入手します

 まず初めに,mineoでiPhone7を利用するには,機種を入手する必要があります。
 iPhone7は最新機種のため,まだ格安sim会社での取り扱いがないからです。
 機種の入手方法には主に2通りあります。一つ目が,ドコモやauで機種変更する方法です。二つ目は,AppleストアでSIMフリーのiPhone7を購入する方法です。
 このどちらかの方法で機種を入手すれば,後はmineoへの乗り換えを行うか,新規契約を行うことで,利用可能になります。もちろん,その後APN設定を行い通信可能な状態にする必要がありますが,その設定方法も簡単で,すぐに使用できるようになります。mineoは実店舗がありませんので,不安に感じられることもあるかもしれませんが,わからないことはチャットで問い合わせを行うことが出来ますので,安心です。


2,機種を入手した後の,使用開始までの流れ

 先にも述べたように,mineoには実店舗がありません。
 契約についても,インターネットで行います。申し込みを行い,必要な書類を提出し,輸送されてくるSIMカードを使用するスマートフォンに挿入します。その後APN設定を行うと,利用開始となります。APN設定とは,新しい契約で通信可能状態にするための設定で,構成プロファイルを手順に従ってインストールするだけの作業です。
 ドコモやauのスマートフォンにドコモやauのSIMカードを挿入すれば,すぐに使えるようになるのは,企業が既にこの作業を行っているためです。しかし,格安SIM会社のSIMを利用する場合には,自身でこの作業を行い,通信するための情報登録を行う必要があるのです。しかし,その作業も簡単な作業で,送られてくるSIMカードと一緒に説明書が同封されており,設定方法も記載されています。


3,メリット・デメリット1

 iPhone7の入手方法については2通りの方法を紹介しましたが,それらにはそれぞれのメリット・デメリットがあります。まず,ドコモやauなどの大手キャリアで機種変更してiPhoneを入手する方法です。
 こちらのメリットは,高価なiPhoneの機種代を分割払いで支払うことが出来る点です。また,キャンペーンや割引などがあり,実質の機種代が安くなります。デメリットは,機種変更の契約には2年という縛りが発生することです。2年以内に乗り換えを行う場合,多額の違約金を支払わなければなりません。これでは,機種代が安くなっても,結局割高になってしまいます。この機種変更で機種を入手する場合は,2年間大手キャリアでの契約で使用し,更新時期が来たタイミングで乗り換えを行うか,機種変更後に違約金を支払って乗り換えを行うことになります。


4,メリット・デメリット2

 次にAppleストアでSIMフリーのiPhoneを購入する方法です。こちらのメリットは,スムーズに格安SIMで利用を開始できる点です。マイネオのSIMを申し込み,そのSIMを挿入し構成プロファイルをインストールしAPN設定が出来れば,すぐに利用できます。機種変更や解約といった煩わしい作業が発生しません。そしてデメリットは,高価な機種代を一括で支払わなければならない点です。
 現在のスマートフォンは全体的に高価ですが,大手キャリアではキャンペーンという口実で割引を行っており,更に月々の分割払いになっているため,手を出しやすいのですが,これが割引なしの一括支払いになると,印象はガラリと変わってしまいます。以上が,機種の入手方法でのメリット・デメリットになります。それぞれに合った方法を吟味して,iPhone7を入手し,mineoでの利用を開始してください。

スポンサーリンク

mineo(マイネオ)

この記事に関連するコラム

mineoのZenFone3、MediaPadの特長やメリット

 低価格で端末を購入したり、回線を使えたりする mineo(マイネオ) は、スマートフォンを初めて利用する人々や既に長い間使ってきた人々が月額料金を安くしたいといったニーズに応えてくれます。  特に、...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

mineoから5分かけ放題プランが登場

mineoでは従来の通話定額プランに加えて、 5分かけ放題の新プラン を導入します。新プランは、 1回の通話が5分以内なら、回数制限がなく無料のプラン となります。従来のプランとどちらがお得かは、1人...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

ASUS「ZenFone Go」(ZB551KL)がau VoLTE対応開始

 8月5日からASUSのSIMロックフリースマホの「ZenFone Go」(ZB551KL)がソフトウェア更新で、au VoLTEが対応開始した。これで、現在auの回線を利用したMVNOである「min...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

「mineo」の月額がお得な2周年キャンペーンが間もなく終了

格安SIMを取り扱うMVNOの中でも、ドコモの回線でも、auの回線でも好きな方を選べる「mineo」が期間限定で月額料金が安くなる2周年記念キャンペーンが間もなく終了します。プランによっては半額以下に...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む