DTI SIM

安定的な高速通信を試すなら「DTI SIM」から試そう


スポンサーリンク

  「格安SIMにしたいけど、どこのMVNOのプランで契約をしたらよいのか?」悩んでいる人も少なくないでしょう。格安スマホ初心者の人は、スマホ選びで苦戦して、その後、MVNO選びで苦戦すると言う流れがあり、MVNO選びの際は、MVNO自体が数多く存在しているため、1社当たりの提供しているプラン数も少なくないので、最終的には料金での比較でMVNOを決定すると言ったのが一般的ですが、実は、それだけでは、満足を満たせないでしょう。

【DTIのキャンペーンは高速通信の安定性を試しやすい】
高速通信プランで契約したのに「重い…。」と言う経験ありませんか?
ドコモの回線を利用しているから安心?いや、安心できません!
安定的高速通信が利用できるかは見抜けない
「DTI SIM」であれば、試しやすい

◆高速通信プランで契約したのに「重い。」と言う経験ありませんか?

 LTE,3G,4Gと言った高速通信の料金を圧倒的に安くするために、格安SIMを選ぶ。当たり前な事ですが、安さだけが重要のか?ここでは、「高速通信を」と記載していますよね?「高速通信でなければ意味が無い」と言う話をしています。
 MVNOが提供している通信は高速通信ではないのか?と言った疑問があるかもしれませんが、スペック上は確かに高速通信です。
 ところが、実際に利用してみると、キャリアで利用していた時のように、高速通信が出来ないといったケースが良く見られます。
 これはどういうことなのか?ありがちなのは、通勤通学の時間帯のネット通信が遅くなるとか、夜の時間はだいたい遅いといか、そういった事態がMVNOで格安simを利用しているユーザーから報告が上がってきます。


◆ドコモの回線を利用しているから安心?いや、安心できません!

 よく、各MVNOの広告などを拝見すると「ドコモの高速インターネット回線を利用しているので、全国どこでもパケット通信ができる。」
 と、記載されています。一見すると「ドコモの携帯を利用しているときと同じく、快適に高速通信ができる」という安心感がイメージとして沸いてきますが、これは、正確な解釈ではありません。本来、広告を謳っているMVNOにも問題があるのですが、誤解が生じています。
 これはあくまで、ドコモの高速通信が通じる地域にかんする事であり、何処で通じるかを示しており、安定的に高速通信を利用できるという事ではありません。


◆安定的高速通信が利用できるかは見抜けない

 では、安定的に高速通信を利用できるMVNOかどうかを見抜く方法は無いのか?こればかりは、正直ありません。各MVNOの公式ページを見に行っても、それを証明できるものはありません。証明しようがないというのが、実際です。
 なぜか?安定的に高速通信が利用できるためには、ドコモから回線をレンタルしてサービス提供しているというMVNOの背景がありますが、安定差はユーザー数とレンタルしている回線数の比率に関係します。
 多くのユーザーが集中的に回線利用すると、回線がパンクしてしまったり、回線に余裕が無くなり、高速通信にストレスが生じます。つまり、ユーザー数に対してどれだけ余裕を持って、ドコモから回線をレンタルしているかによって、変わってきます。


◆「DTI SIM」であれば、試しやすい

 つまりは、実際に利用してみないと、そのMVNOの高速通信が安定的かどうかというのは判断ができません。
 そんななか、各MVNOが新規ユーザー獲得のたまに実施しているキャンペーンの中でオススメなのが、ドリームインターネットが提供している「DTI SIM」です。
  DTI SIM  半年タダでお試し!キャンペーン」 を実施しており、契約後半年間は無料で高速通信を利用できると言ったキャンペーンを行っている。対象のプランは3GBのプランで「DTI SIM データプラン 3GB」(月額840円)と「DTI SIM データSMSプラン 3GB」(月額990円)であれば、契約後6か月間は無料で利用することが出来ると言ったプラン内容だ。また、 期間中はこのデータ SIM であれば、解約手数料などはかからない、つまり縛り期間が無い。辞めたいときに辞められる のだ。
 実際に利用してみて、高速通信に納得できたら、そのまま利用すればよいですし、納得できなければ、縛りが無いので解約してしまえばよいのだ。
 ちなみに、 このキャンペーンは 3 月31 日まで なので、迷っているようであれば、急いでDTI SIMのページで内容をチェックしてほしい。

スポンサーリンク

DTI SIM

この記事に関連するコラム

「ポケモンGO」使い放題のDTI SIMに、iPhone5sのレンタルサービス

「ポケモンGO」の影響力は、MVNOの格安SIMプランにも影響した。また、iPhone5sのレンタルサービスが登場するなど、「ポケモン GO」をお得に利用できる、MVNOのプランなどを紹介していきます...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

通話も通信も使い放題なら「DTI SIM」キャリアよりどれだけお得?

格安SIMというと、3G,4G,LTEといった高速通信料金がドコモなどの大手キャリアよりも圧倒的に安価であることが、大きなポイントとして取り上げられていますが、音声通話とともに、使い放題といったプラン...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

最新iPhoneを常に利用したい人向けのDTI SIMのレンタルプランとは?

大手キャリアで新しくiPhoneを購入すると、2年縛りというルールがあり、購入後の2年間に新しくiPhoneがリリースされても購入ができないといったストレスを経験したことがありませんか?最新のiPho...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

「DTI SIM」の繰越サービス&速度制限緩和!

 格安SIMを提供しているMVNOの1社「ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)」は、月ごとの高速データ通信量を追加できるサービスを提供開始しました。また、加えて、3日間の高速通信の速度制限ル...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む