IIJmio(みおふぉん)

5月9日まで!お得な「BIC SIM」キャンペーン


スポンサーリンク

 大手家電量販店ビッグカメラが自らがMVNOとして格安SIMを発売している「BIC SIM」が、取扱店舗100店舗を突破したことを記念したキャンペーンを実施中だ。通信、通話に関してお得な内容になっているので、紹介していきます。ちなみに、キャンペーンの正式名称は「祝!BIC SIMカウンター100店舗突破キャンペーン」です。

「祝!BIC SIMカウンター100店舗突破キャンペーン」の特長
◆3か月間、音声通話100秒、100回分無料
◆毎月1GB増量
◆IIJmio(みおふぉん)とは?

◆3か月間、音声通話100秒、100回分無料

 「BIC SIM」は、回線提供を、通信大手IIJが提供するIIJmio(みおふぉん)というMVNOからサービス提供を受けたOEMとしてサービスをおこなっています。
 2月24日から5月9日までの期間限定になりますが、今回の新規契約者向けの特典として100店舗記念に併せて、100秒の音声通話を100回分、無料になると言った内容だ。ただし、契約日から3か月間までの有効期限があるので、気を付けたい。3か月過ぎてしまうと100回分使用していなくても、利用できなくなります。
 また、このキャンペーンですが、音声通話SIMでの契約が必要になります。データ通信専用のプランでの契約では、利用できないので、こちらも注意が必要ですね。
 ちなみに、通常の通話ではなく、通話アプリ「みおふぉんダイアルアプリ」を利用した場合になります。アプリと言っても電話番号はそのままで利用できるアプリで、通常の通話が30秒20円ですが、「みおふぉんダイアルアプリ」を利用すると
額の30秒10円となる通話料がお得になるアプリで、このアプリを利用した通話が3か月間を上限に、音声通話100秒を100回無料になると言ったキャンペーンです。
100秒を超えた場合は、超えた分の通話料は通常通り30秒10円になるのでご注意ください。

◆毎月1GB増量

 また、今回の「祝!BIC SIMカウンター100店舗突破キャンペーン」では、通話だけではなく、高速通信量にもお得があります。契約後12ヶ月間、高速通信量が1GB追加されると言った内容だ。
 では1GBでどのくらいのことが出来るのか?まとめてみました。あくまで目安です。
【1GBの高速通信でできること一覧】

Y!のトップページの閲覧 1084回分
300文字程度のテキストメールの送受信 51,200回の送受信
動画の閲覧 125分程度
地図アプリ 349回程度
インターネット電話 460分程度

意外と1GB大きいですよね?


◆IIJmio(みおふぉん)とは?

 大手通信事業者ですが、あまり皆様、世間一般的には認知が薄いですが、ドコモなどと同じく、通信事業第一種の資格を有する通信事業者で主に、法人向けのサービス提供で有名な大手企業IIJ(株式会社インターネットイニシアティブ)が提供するMVNOサービスです。
【提供されているプラン】
 取り扱うSIMは、標準SIM、nano SIM、micro SIMの3種類のサイズに対応しており、通信、通話、SMS対応の3種類のプラン設定を用意しています。高速通信量は月額制で3GB,5GB,10GBのプランが用意されています。10GBは複数端末で利用できるシェアプランにもなります。

【繰越可能】
 また、繰り越しにも対応しており、3GBのプランで契約をしていても、月によっては2GBしか使わなかったとします。そうなると1GB分がもったいないという事になりますが、この1GB分を翌月に繰り越すことが出来るという事です。余った1GB分と元々の契約である3GBの合計4GBの高速通信を翌月利用することが出来ると言った内容になっており、勿体ないと言う状態を無くしてくれます。

【2年縛りなし】
 ドコモやソフトバンクなどの大手通信事業者では、契約すると2年間は解約できないと言う、いわゆる「2年縛り」という契約をする必要がありますが、IIJmioでは1年契約し続ければ、以降は解約手数料などのいわゆる違約金なしで解約ができるというもの。

【高速通信が安定的】
 色々な口コミサイトやレビューなどでも掲載されていますが、IIJmioは安定的な高速通信でも有名です。通信大手老舗ということもあり、他社のように、通勤通学の時間帯や夜の時間帯に通信が急に重くなったり、ストレスを感じることも少ないです。

スポンサーリンク

IIJmio(みおふぉん)

この記事に関連するコラム

評判の格安SIM「IIJmio(みおふぉん)」からau4G LTE回線の新プラン登場

インターネットイニシアティブ(IIJ)が運営する格安SIM大手のMVNO「IIJmio(みおふぉん)」から、新たに、au回線のプランが登場した。従来のドコモの回線を利用したプランに新たに、登場したau...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

IIJmio(みおふぉん)のタフネススマホ「arrows M03」ってどうなの?

7月下旬にインターネットイニシアティブ(IIJ)からリリースされた富士通製のミドルクラスのタフネスケータイ「arrows M03」について、スペックや機能について分析していきます。一括購入の場合の価格...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

郵便局で格安スマホの取り扱い開始(IIJとのコラボ)

日本郵政グループにある郵便局が、格安SIMに参入する。格安SIMを提供するMVNOの中で大手のインターネットイニシアティブ(IIJ)と手を組んで今年8月から展開を開始する。現在、リリースされている内容...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

IIJmioすべてのプランがシェアプランに、データの増量も!

格安SIMの業界シェア率第2位のMVNO「IIJmio」のプラン内容が7月1日、7日に新たにリリースがありました。まず、すべてのプランにシェアプランになります。また、月額1520円の5GBのプランが1...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

「IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)」で効率よく高速通信

格安SIM大手のIIJmio(みおふぉん)から、効率よく高速パケット通信ができる「IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)」が登場しました。費用対効果を意識して高速通信を利用したい人には、必見の機能と...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む