OCNモバイルONE

OCNモバイルONE �����|�C���g
  • 安定した回線で「繋がらない」がほとんどない
  • 無料で利用できる「でんわアプリ」で通話料半額
  • 格安SIM初心者でも安心!わかりやすくサポートしてくれる

 OCNモバイルONEは、NTTが提供するMVNOです。インターネットプロバイダーとして口コミでも評判のOCNが提供している格安SIMなので、繋がりやすいのが魅力です。通話料が無料になる「でんわアプリ」が無料で利用することが出来るのと、かけ放題プランを付ければ通話料を安く抑えることも可能です。格安SIMを初めて使う方でも、OCNモバイルONEにはサポートがあるので安心です。
OCNモバイルONE

他社との違い

 スマホの使用料金は毎月高額で悩ましいものです。月々の支払い料金を抑えたい、高い料金を支払いたくない!そんな風に思っている方は多いのではないでしょうか?そこで最近、口コミでも評判になっているのが、MVNPが提供している格安SIMです。
 OCNが提供しているOCNモバイルONEなら、月額900円から利用可能と月々のスマホ料金を大幅に抑えることができます。ここでは、そんなOCNモバイルONEについて詳しく分析していきたいと思います!

もくじ

  1. 繋がりやすさを求める方へ「OCNモバイルONE」をすすめたい
    1. 他社と違う!? OCNモバイルONEが「快適に繋がる」理由
  2. 初めての方や、設定が苦手な人でも使いやすい
  3. OCNモバイルONEの料金プラン
    1. 標準コース
    2. 日割コース
    3. 低速大容量コース
  4. 通話料を半額にする裏ワザ「OCNでんわ」
    1. 10分かけ放題
    2. トップ3かけ放題
    3. かけ放題ダブル
  5. OCNモバイルONEのプリペイドSIM
  6. OCNモバイルONEのスマホセット
    1. iPhone Xよりもバッテリーの持ちが良いスマホは?
  7. OCNモバイルONEなら速度制限がかかっても快適!?その訳は?
  8. 便利に使うために「オプション」をつけよう
    1. あんしん保証
    2. マイセキュア
    3. あんしんモバイルパック
  9. 容量追加オプション
    1. 容量シェア
  10. OCNモバイルONEアプリが便利!
  11. 無料で利用できるWi-Fiスポットに繋ごう
  12. OCNモバイルONEを安く・お得に利用するコツ
    1. OCN光モバイル割で毎月200円割引!
    2. OCNモバイルONEの契約でgooポイントがもらえる
  13. 電話番号を引き継ぎたい!そんな時は「MNP」
    1. MNPの方法
  14. 店舗で買うにはどこで買える?
  15. キャリアからOCNモバイルONEに変える時の注意点
  16. 「OCNモバイルONE」VS「キャリア」の料金比較


繋がりやすさを求める方へ「OCNモバイルONE」をすすめたい

 格安SIMは繋がらないといった口コミを見かけたことがありませんか?au・ソフトバンク・ドコモの場合、繋がらなくてストレスを感じるといったことは、ほとんどないかと思います。しかし、MVNOが提供する、格安SIMの口コミを見てみると、「繋がらない」といった口コミが目立ちます。OCNモバイルONEの場合、どうなのでしょうか?
 OCNモバイルONEは繋がらないといったことはほとんどないでしょう。OCNモバイルONEが繋がりやすい一番の理由は、NTTの系列会社であることです。そもそもMVNOは、ほとんどの会社がNTTドコモの回線を使用しています。そのため、実はドコモのキャリアで契約しているスマホと、同じエリアで使うことができるのです。

他社と違う!? OCNモバイルONEが「快適に繋がる」理由

 では、OCNモバイルONEは他社と何が違うのか?なぜ繋がりやすいのか?ということですが、それは「アクセスポイント」に理由があります。
 アクセスポイントというのは、使っているスマホが最初に接続しに行くところのことです。そのアクセスポイントが、どれだけのアクセスを捌くことができるのか?というのが通信の品質にかかわってくるのです。
 OCNは元々インターネットプロバイダーとして、品質の良いサービスを展開していることで人気のプロバイダーです。その安定した回線状態を保っているプロバイダーのアクセスポイントを使用できることはとても大きな安心感につながります。
 また、OCNモバイルONEはユーザーが増える度に、ネットワーク帯域の増強を行っているのも、繋がりやすい理由のひとつです。

初めての方や、設定が苦手な人でも使いやすい

 OCNモバイルONEは、「OCNプレミアムサポート」といってスマホの使い方をサポートしてくれる、オプションがあります。スマホ初心者でも使いやすいと口コミでも評判です。

【OCNモバイルONE 「OCNプレミアムサポート」の3つの特徴】
特徴 内容
いつでも気軽に相談 9時~21時の間、年中無休で電話での相談を受け付けています。
リモートサービス 遠隔操作でトラブルや設定方法などを解決してれます。
スマホアプリ・PCソフトなどのサポート スマホの操作、アプリの使い方、パソコンのソフトの操作方法をサポートしてくれます。

【OCNモバイルONE 「OCNプレミアムサポートでできること」】
サポート内容 内容
スマートフォンサポート 初期設定やアプリのインストールなどをサポートしてくれます。
アプリサポート LINE、Facebook、Instagram、クックパッド、YouTube、Googleマップ、Yahoo、gooなどのアプリのダウンロード方法や、使い方をサポートしてくれます。
パソコンサポート PCの初期設定やインターネットの相談などが出来ます。また電話でわからない場合は遠隔操作でサポートしてくれます。
パソコン点検 セキュリティやパフォーマンスなど、PCを遠隔で点検してくれます。

【OCNモバイルONE 「OCNプレミアムサポートの料金」】
サポート 条件 料金
OCNプレミアムサポート PC・スマホ・タブレットを何台でもサポート 600円
(OCN光とセットで500円)
OCNプレミアムサポート for スマートフォン スマホ1台のみサポート 390円
※利用開始月の月額料金無料

【OCNプレミアムサポートの「追加オプション」】
サポート 内容 1回あたりの料金
オンラインレッスン マンツーマンの遠隔操作でソフトやアプリの操作方法をサポートしてくれる 2,700円

ウイルス駆除サポート ウイルスソフトで対応できなかったウイルスなどを遠隔操作で解除してくれる 5,000円

OCNモバイルONEの料金プラン

 OCNモバイルONEのSIMカードは「音声対応SIM」「SMS対応SIM」「データ通信専用SIM」の3つがあります。
 音声対応SIMは「通話+SMS+データ通信」SMS対応SIMは「SMS+データ通信」データ通信専用SIMは「データ通信のみ」利用が可能です。
 次に、OCNモバイルONEのプランについて詳しく紹介します。

標準コース

 ご自分で使用する容量を決めて、月額定額の料金を支払うプランです。3GB~30GBと幅広いプランがあるので、自分にぴったりのプランを見つけられる点が、OCNモバイルONEの魅力です。 初月は無料で、月1回のコース変更が可能です。

【OCNモバイルONE「標準コース」の料金】
パケット 音声対応SIM SMS対応SIM データ通信専用SIM
3GB 1,800円 1,220円 1,100円
6GB 2,150円 1,570円 1,450円
10GB 3,000円 2,420円 2,300円
20GB 4,850円 4,270円 4,150円
30GB 6,750円 6,170円 6,050円

日割コース

 1日あたりに使える容量が決まっているコースです。標準コースは月単位の容量ですが、日割コースの場合、1日単位で決められた容量が使えます。標準コースよりもお得な料金で、通信制限にかかってしまっても1日で解除されます。余った容量は翌日に繰り越されるので、ムダになることはありません。
 ちなみに、110MBだとスマホゲームなら3時間程度遊んでも、問題なく利用できます。動画視聴も30分66MB程度で利用可能なので、そこまでスマホを使わない方や家や会社ではWi-Fiに繋いでいる方におすすめです。

【OCNモバイルONE「日割コース」の料金】
パケット 音声対応SIM SMS対応SIM データ通信専用SIM
110MB(約3.3GB/月) 1,600円 1,020円 900円
170MB(約5.1GB/月) 2,080円 1,500円 1,380円

低速大容量コース

 インターネットの最大通信速度が500kbpsと他コースに比べて少し、抑えられたコースです。低速ですが、大容量を安い料金で利用することができます。Webサイトの閲覧は、何の問題もなく利用できます。 初月は無料で、月1回のコース変更が可能です。

【OCNモバイルONE「低速大容量コース」の料金】
パケット 音声対応SIM SMS対応SIM データ通信専用SIM
500kbps(15GB/月) 2,500円 1,920円 1,800円

通話料を半額にする裏ワザ「OCNでんわ」

 格安SIMは料金が安いのがメリットですが、通話料金はキャリアと変わらない30秒/20円です。しかし、OCNモバイルONEには通話料を安くする裏ワザがあります。裏ワザを使うことで、通常の通話料金が半額になります。
 その方法は、電話をかける際、電話番号の最初に「0035-44」を付けるか、でんわアプリ「OCNでんわ」から電話をかけることです。この2つの方法のどちらかで、通話料が30秒/10円になります。もちろん、でんわアプリのダウンロードは無料でできるので、別途料金が発生することはありません。

【OCNモバイルONE 「OCNでんわ」の詳細】
通常の通話料 20円/30秒 -
OCNでんわ 10円/30秒 でんわアプリか番号の先頭に「003544」をつけて発信

10分かけ放題

 1回10分以内の通話をたくさんする方は、10分かけ放題のオプションを付けましょう。OCNモバイルONEの10分かけ放題は、国内通話の10分以内の電話は回数無制限で無料になります。
 10分を過ぎてからは、30秒/20円の通話料金がかかりますが、OCNでんわを利用すれば半額の値段なので、OCNでんわからかけることをオススメします。

【OCNモバイルONE 「10分かけ放題」の料金】
オプション名 月額料金
10分かけ放題 850円

トップ3かけ放題

 トップ3かけ放題とは格安SIM業界初のオプションサービスで、その月の通話時間が長い順に3人、無料になるサービスです。つまりよく通話をする、3人の通話料がかからないということです。

【OCNモバイルONE 「トップ3かけ放題」の料金】
オプション名 月額料金
トップ3かけ放題 850円

かけ放題ダブル

 かけ放題ダブルは「10分かけ放題」と「トップ3かけ放題」がセットになったプランです。同時に2つのオプションを付けるよりも安い料金なのが特徴です。

【OCNモバイルONE 「かけ放題ダブル」の料金】
オプション名 月額料金 差額※
かけ放題ダブル 1300円 400円
※「10分かけ放題」と「トップ3かけ放題」を2つ付けた時、と「かけ放題ダブル」を付けた時の差額です。

OCNモバイルONEのプリペイドSIM

 OCNモバイルONEの格安SIMが気になるけど、まずは試してみたい。という方はプリペイドSIMから始めてみましょう。プリペイドSIMとは、あらかじめ使える容量と日数が決められていて、パッケージで購入することができます。
 繋がりやすさを試したい。少しの期間だけ使いたい。という方は、プリペイドSIMを使うといいでしょう。

【OCNモバイルONEの「プリペイドSIM」はどこで買えるの?】
  • ヨドバシカメラ
  • エディオン
  • セブンイレブン
  • NTTコムストア(オンラインショップ)
  • Amazon(オンラインショップ)


【OCNモバイルONEの「プリペイドSIMの種類」】
プリペイドSIM名 容量 期間 料金
期間型 50MB/日 20日間 50MB 20日間 2,800円
容量型 1.0GB 1.0GB 使い切るまで(3ヶ月後まで) 3,200円

OCNモバイルONEのスマホセット

 スマホセットのメリットは動作確認などが必要なく、確実にOCNモバイルONEのSIMカードが使えるという点です。料金の支払いは、月々の利用料金と同時にスマホの本体代を支払うことも、先に一括でスマホの本体代を支払うことも可能です。

【OCNモバイルONEのスマホスペック表】
  端末代 バッテリー 内部メモリ カメラ インカメラ
【gooのスマホ】
g07++
19,800円 3,000mAh 64GB 1,600万画素 1,300万画素
【FLEAZ】
Que+N
3,001円 2,200mAh 16GB 500万画素 500万画素
【AQUOS】
sense lite SH-M05
24,800円 2,700mAh 32GB 1,310万画素 500万画素
【HUAWEI】
Mate 10 Pro
69,800円 4,000mAh 128GB 1,200万画素+2,000万画素 800万画素
【gooのスマホ】
g06+
7,800円 1,700mAh 16GB 500万画素 200万画素
【honor 9】
honor 9
33,600円 3,200mAh 64GB 1,200万画素+2,000万画素 800万画素
【HUAWEI】
HUAWEI P10 lite
19,800円 3,000mAh 32GB 1,200万画素 800万画素
【HUAWEI】
HUAWEI nova lite
11,800円 3,000mAh 16GB 1,200万画素 800万画素
【arrows】
arrows M04
32,500円 2,580mAh 16GB 1,310万画素 500万画素
【ZenFonel】
ZenFone 4 Max 
18,800円 4,100mAh 32GB 1,300万画素+500万画素 800万画素
【ZenFonel】
ZenFone 4 Selfie 
21,500円 3,000mAh 64GB 2,000万画素 800万画素
【ZenFone】
ZenFone 4
50,800円 3,300mAh 64GB 1,200万画素+800万画素 800万画素
【ZenFone】
ZenFone 4 Selfie Pro
36,800円 3,000mAh 64GB 1,600万画素+500万画素 1,200万画素
【ZenFone】
ZenFone Live
17,800円 2,650mAh 16GB 1,300万画素 500万画素
【Moto】
Moto X4
47,900円 3,000mAh 64GB 1,200万画素+800万画素 1,600万画素
【Moto】
Moto G5s
22,300円 3,000mAh 32GB 1,600万画素 500万画素
【Moto】
Moto G5s Plus
31,800円 3,000mAh 32GB 1,300万画素+1,300万画素 800万画素
【FRONTIER】
FRONTIER PHONE
29,800円 3,000mAh 64GB 1,300万+500万画素c 500万画素

iPhone Xよりもバッテリーの持ちが良いスマホは?

 スマホを購入する上で、バッテリーが大きいスマホを探している方は多くいるでしょう。では、どのくらいのバッテリーなら大容量といえるのでしょうか?
 バッテリーの標準容量は、約2,000mAhです。3,000mAhもあれば大容量と思って問題ありません。iPhone7やiPhone8のバッテリーは1,960mAh程度、最新のiPhone Xは2,716 mAh程度です。iPhone Xでポケモンgoや、通勤通学中にゲームアプリで遊んでも十分電池の持ちがいいため、電池の持ちが心配という方は、3,000mAh以上のスマホを選ぶと安心でしょう。
 OCNモバイルONEには3,000mAh以上のスマホが多くあるので、自分にあったスマホが選べると思います。

OCNモバイルONEなら速度制限がかかっても快適!?その訳は?

 容量を節約したい時や、全ての容量を使い切ってしまった場合、OCNモバイルONEでは「低速モード」を利用することができます。容量の節約ができるため、便利な低速モードですが、高速通信に比べて繋がらないといったデメリットがあります。みなさんも、スマホが低速になってしまったことがありませんか?速度制限がかかり、全く繋がらなくてイライラするといった経験がある方は多いのではないでしょうか?
 OCNモバイルONEなら、そんなイライラを解消してくれるバースト機能が付いている為、速度制限がかかった低速モードになってしまっても、比較的快適に使うことが出来るのです。
 バースト機能とは、低速モードでも読み込み時だけ高速通信が使える機能のことです。その為、TwitterやLINEなどの画像も短時間で読み込むことができるため、速度制限がかかってもそこまでストレスなく使うことが出来ます。

便利に使うために「オプション」をつけよう

 OCNモバイルONEはオプションを付けることで、より便利に、安心して使うことが出来ます。OCNモバイルONEのオプションについて詳しく紹介していきます。

あんしん保証

 OCNモバイルONEのあんしん保証とは、スマホに万が一のトラブルが起こった時にサポートしてくれるサービスのことです。最大50,000円まで補償が可能で、故障の具合に応じて交換もしてくれます。

【あんしん保証で保証してくれる内容】
  • 画面割れ
  • 落としてしまった
  • スマホの自然故障
  • 破損
  • 水濡れなど


【あんしん保証の料金】
月額料金
500円

マイセキュア

 OCNモバイルONEのマイセキュアとは、ネットのセキュリティ対策ソフトです。ライセンス更新は不要なので、端末を新しくした際や交換した際も、再度買いなおす必要がありません。スマホやタブレット、PCを安全に使いたい方はこのオプションを付けておきましょう。

【マイセキュアのサポート内容】
  • 迷惑メール・電話のブロック
  • 紛失盗難対策
  • ウイルス・悪質アプリから守る
  • 個人情報の保護
  • 悪質サイトをブロックなど


【マイセキュアの料金】
  内容 月額料金
マイセキュア(1ライセンス) スマートフォン、タブレット、PCの中から1台利用可能 250円
マイセキュア(5ライセンス) スマートフォン、タブレット、PCの中から5台利用可能 500円

あんしんモバイルパック

 OCNモバイルONEのあんしんモバイルパックは、「端末サポート」「セキュリティ対策」「オンラインストレージ」のセットのパックのことです。

【あんしんモバイルパックの内容】
内容 詳細
端末サポート スマホやダブレットの使い方など、電話や遠隔操作でサポートしてくれる
セキュリティ対策 ウイルスや悪質サイト・アプリから守ってくれる。(マイセキュアの利用が可能)
オンラインストレージ オンライン上に、128GB分の写真などのデータを預けられる。

【あんしんモバイルパックの料金】
月額料金 お得ポイント
640円 初月無料

容量追加オプション

 容量を使い切ってしまうと、低速通信になってしまい、見たいサイトや画像が全然表示されないなどストレスになってしまいますよね。そんな時は、追加チャージをすることで、再び高速通信で使うことが出来ます。申し込み後、すぐに反映されて、複数のSIMをシェアしている方は、全てのSIMカードが対象となります。

【追加オプションの詳細】
コース 容量 料金 利用期限
日次コース 無制限(使い放題) 540円 申し込み当日のみ
月次コース 0.5GB 540円  申し込みから3ヶ月 

容量シェア

 OCNモバイルONEは最大5枚のSIMカードをシェアすることが出来ます。家族でシェアをする、自分のスマホ・ダブレット・ゲーム機などシェアの方法は何でも構いません。「10GB」「20GB」「30GB」から選べて、音声SIMでもデータSIMでも自由にシェアすることが出来ます。
 SIMカード1枚ずつ契約するよりも、無駄なく容量を使うことができるので、無駄な料金がかからないのがメリットです。

OCNモバイルONEアプリが便利!

 OCNモバイルONEには専用の無料でダウンロードできるアプリがあります。アプリでは便利にスマホを使うための内容が盛りだくさんです。OCNモバイルONEの格安SIMを使っている方は、ダウンロードして損はないので、とりあえずダウンロードしておくと便利でしょう。
 OCNモバイルONEのアプリの使用条件は、OCNモバイルONEの格安SIM(プリペイドSIM含む)を契約していて、OCNメールアドレスを持っている方です。

【OCNモバイルONEアプリで出来ること】
  • 残りの容量をひとめで確認
  • 通話の明細を確認
  • コース変更・容量追加
  • 契約状況の確認
  • ターボ機能(通信速度を自由に切り替えられる機能)のON/OFF切り替え
  • 使用通信量の通知
  • インターネットの簡単初期設定
  • Wi-Fiの連携・Wi-Fiスポットの検索(Android版のみ)
  • OCNメールの簡単設定(iOS版のみ)


無料で利用できるWi-Fiスポットに繋ごう

 OCNモバイルONEでは、口コミでも大人気のWi-Fiスポットサービスがあります!なんと、全国82,000以上のアクセスポイントあるWi-Fiスポットが無料で使うことができるのです。Wi-Fi使用可能エリアは、いまでも続々と追加されており、「Do SPOT」のステッカーが貼ってある場所で利用可能です。
 Wi-Fiに繋げば、回出先でも通信量を使うことなく、データ通信が出来るので、通信量の節約をすることができます。セキュリティも高いので、セキュリティ面でも心配することはありません。また、Wi-Fiスポットのエリアに入ると自動で接続(secured Wi-Fiエリアのみ)されるので、わざわざ自分で接続する必要がありません。

【Wi-Fiスポットの利用可能エリア】
  • スターバックス(Starbucks)
  • タリーズコーヒー(TULLY'S)
  • プロント(PRONTO)
  • ロッテリア
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • イトーヨーカドー
  • モスバーガーなど


OCNモバイルONEを安く・お得に利用するコツ

 NTTが提供するMVNO「OCNモバイルONE」を、さらに安く利用するためのコツを伝授します。簡単に毎月の支払金額を安くすることや、お得なポイントがもらえたりするので、是非試してみて下さい!

OCN光モバイル割で毎月200円割引!

 OCN光モバイル割とは、OCN光とOCNモバイルONEをセットで契約することで、OCNモバイルONEの月額料金が、毎月200円割引になるお得な割引サービスです。最大で5契約まで割引が対象となるので、計1000円までの割引が可能です。
 OCN光とは、NTTが提供している光回線とインターネットの接続をOCNが一括提供するという、インターネットサービスのことです。
 すでにOCN光を契約している方はいますぐにお申込みが可能です。もちろん、これからOCN光の契約を考えている方も、契約が完了した時点で、OCN光モバイル割のお申込みが可能です。

【OCN光モバイル割、1年契約でどれくらいお得になるの?】
契約数 1年契約の割引料金
1契約 2,400円
5契約 12,000円

OCNモバイルONEの契約でgooポイントがもらえる

 OCNモバイルONEの格安SIMを利用することで、NTTレゾナントが運営するポイントサービス「gooポイント」を貯めることができます。貯まったgooポイントは、gooコンテンツや、ショッピング、抽選の応募や、NTT Comの料金の支払いに充てることが可能です。OCNモバイルONEの格安SIMを利用するだけで、gooポイントを貯めることが出来るお得なサービスです!

【gooポイントの使い道】
  • 他社ポイントと交換
  • カタログギフトの商品に交換
  • 豪華賞品が当たる抽選応募
  • Amazonギフト券や電子マネー、電子クーポンに交換
  • NTT Comの料金支払い
  • 支援プロジェクトの募金
  • 家電が揃う「NTT-X Store」(オンラインショップ)で使える
  • NTTグループ運営の通販サイト「買いやす.net KAERU」で使える


【月でもらえるポイント数】
サービス名 月の付与ポイント
OCN モバイル ONE 40ポイント

電話番号を引き継ぎたい!そんな時は「MNP」

 キャリアや他のMVNOから、OCNモバイルONEに変更する場合、MNPを利用したい方はMNP予約番号を発行してもらう必要があります。
 MNPとは、今使っている携帯番号をそのまま引き継ぐことができるサービスのことです。機種変更の場合、本来なら携帯番号が変わってしまうところ、MNPを利用すれば、新しい携帯にしても番号が変わることなく使うことが出来ます。
 そのため、番号を変えたくない方は必ずMNPの申請をして、MNP予約番号をもらってから変更手続きに移りましょう。

MNPの方法

 MNPのやり方は難しいものではありません。電話で申し込む方法と、Webから取得する方法があります。
 電話の場合は今現在契約しているキャリアやMVNOに電話をして、MNPしたい旨を伝えましょう。Webの場合はマイページにログインして手続きすることが出来ます。
 MNP予約番号をもらったら、OCNモバイルONEの手続きをする際に番号を入力して下さい。1つ注意点をあげるとすれば、MNP予約番号には有効期限があります。有効期限を過ぎてしまうと、再度MNPの手続きをする必要があるので、有効期限内に申し込むようにしましょう。
 OCNモバイルONEはネットから簡単に手続きができるので、申し込みが完了したら後は届くのを待つだけです!

店舗で買うにはどこで買える?

 OCNモバイルONEはWebから申し込みすることが出来ますが、店舗でも買うことが出来ます。OCNモバイルONEにはキャリアのように、auショップ・ドコモショップ・ソフトバンクショップなど実店舗がありません。しかし、家電量販店などでSIMカードを購入することが出来ます。メリットはその場でスタッフと相談しながら決めることが出来る点と、その場で受け取りや、MNPなどの手続きが出来る点です。
 手続きはだいたい1時間程度で完了して、その場でSIMカードがもらえます。

【OCNモバイルONEの格安SIMが変える場所】
  • ヨドバシカメラ
  • ビックカメラ
  • コジマ
  • ソフマップ
  • GEO(ゲオ)
  • 携帯スマホshopヴィクトリー


キャリアからOCNモバイルONEに変える時の注意点

 キャリアからOCNモバイルONEに変える時の一番の注意点は、キャリアのメールアドレスが使えなくなることです。キャリアをお使いの方はドコモ・au・ソフトバンクのメールアドレスを使っている方がほとんどだと思います。しかし、OCNモバイルONEにすると、今お使いのキャリアのメアドが使えなくなってしまいますので、そこは覚えておきましょう。
 OCNモバイルONEにはOCNメールという無料のメールサービスを使うことが出来るので、OCNメールの登録をしましょう。また、OCNメールでなくても、GoogleのGmailやYahoo!のyahooメールなど、フリーメールの利用も可能です。
 また、端末補償やかけ放題などのキャリア固有のオプションやサービスは引き継ぐことができないので注意して下さい。

「OCNモバイルONE」VS「キャリア」の料金比較

 格安SIMは料金が安いといいますが、OCNモバイルONEに変更したら、どれだけ料金が安くなるのでしょうか?月々にかかるキャリアと、OCNモバイルONEの料金を比較してみました。

【料金比較表】
パケット au
(5分かけ放題)
ドコモ・ソフトバンク
(5分かけ放題)
OCNモバイル
(音声プラン)
OCNモバイル
(音声プラン10分かけ放題)
【キャリア】5GB
【OCN】6GB
6,480円 7,000円 2,150円 3,000円
20GB 6,480円 7,000円 4,850円 5,700円
 このように、OCNモバイルONEに乗り換えることで大幅に料金を安くすることができます。
 OCNモバイルONEではお得なキャンペーンも実施中なので、この機会にぜひお試ししてみて下さい!
OCNモバイルONE

メリット・デメリット

■メリット
【繋がりやすい】
 OCNモバイルONEは安定した通信が魅力です。元々インターネットのプロバイダーとして、サービスを展開していたOCNモバイルONEなので、安定した回線が保たれています。ユーザー増加に伴い、ネットワーク帯域も増やしているので、いつでも快適に繋がると口コミでも評判です。

【通話料が半額になる】
 OCNモバイルONEはでんわアプリを使うか、電話番号の先頭に「003544」を付けることで通話料金が半額になります。通話料金が安くならないという格安SIMのデメリットを見事にカバーしてくれています。

【バースト機能が付いている】
 OCNモバイルONEにはバースト機能が付いています。速度制限がかかっても最初の読み込みは、高速通信でできるので、そこまでストレスを感じずに使えるでしょう。

■デメリット
【日割コースがちょっと厄介】
 日割コースは料金が非常に安いのが魅力ですが、契約は月単位です。そのため、使う日と使わない日の差が激しい方にはあまりお勧めが出来ないコースです。そういった方には、標準コースがおすすめです。コースの切り替えは月単位で出来るので、一度日割コースを使ってみて、合わないと思ったら翌月に変更するといいでしょう。

【キャリアのメアドが使えない】
 キャリア契約ではなくなるので、当然キャリアのメアドも使えなくなってしまいます。しかし、OCNモバイルONEにはOCNメールがあるのでOCNメールを使うといいでしょう。もちろん、Gmailなどのフリーメールも利用できます。

【最低利用期間がある】
 OCNモバイルONEの音声対応SIMカードには6ヶ月間の最低利用期間があります。最低利用期間内に解約する場合は解約違約金8,000円がかかります。最低利用期間はありまが、キャリアのように2年縛りなど長い期間ではないので、解約したい場合でも6ヶ月は使った方がいいかもしれませんね。

おすすめプラン

プラン名

その他・オプション等

  • 月額料金
  • 初期費用
  • 通信速度
  • 高速通信時
  • データ量
  • SIM枚数
  • 最低利用期間

キャンペーン情報

プラン名

その他・オプション等

  • 月額料金
  • 初期費用
  • 通信速度
  • 高速通信時
  • データ量
  • SIM枚数
  • 最低利用期間

キャンペーン情報

プリペイドSIM  50MB/日 20日間

  • SMSオプション
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 2,800円
  • 0円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 50MB /日
  • 最大1枚
  • 無し

1日50MG使える お試しにおすすめ

プリペイドSIM  1.0GB

  • SMSオプション
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 3,200円
  • 0円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 1GB /月
  • 最大1枚
  • 無し

1GB使える お試しにおすすめ

プリペイドSIM  30日間 30MB/日

  • SMSオプション
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 3,791円
  • 0円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 30MB /日
  • 最大1枚
  • 無し

1日30MG使える

データ通信専用SIMカード 110MB/日コース

  • SMSオプション/+120円
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 900円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 110MB /月
  • 最大5枚
  • 1ヶ月

1日に110MBまで使える

データ通信専用SIMカード 170MB/日コース

  • SMSオプション/+120円
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 1,380円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 170MB /月
  • 最大5枚
  • 1ヶ月

1日に170MBまで使える

データ通信専用SIMカード 3GB/月コース

  • SMSオプション/+120円
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 1,100円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 3GB /月
  • 最大5枚
  • 1ヶ月

データ専用SIM

データ通信専用SIMカード 5GB/月コース

  • SMSオプション/+120円
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 1,450円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 5GB /月
  • 最大5枚
  • 1ヶ月

データ専用SIM

データ通信専用SIMカード 10GB/月コース

  • SMSオプション/+120円
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 2,300円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 10GB /月
  • 最大5枚
  • 1ヶ月

データ専用SIM

データ通信専用SIMカード 500kbpsコース

  • SMSオプション/+120円
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 1,800円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 500Kbps
  • /月
  • 最大5枚
  • 1ヶ月

データ専用SIM

050 plusつきSIMカード 110MB/日コース

  • SMSオプション
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 1,050円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 110MB /月
  • 最大5枚
  • 1ヶ月

050 plusつきのSIMカード

050 plusつきSIMカード 170MB/日コース

  • SMSオプション
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 1,530円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 170MB /月
  • 最大5枚
  • 1ヶ月

050 plusつきのSIMカード

050 plusつきSIMカード 3GB/月コース

  • SMSオプション
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 1,250円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 3GB /月
  • 最大5枚
  • 1ヶ月

050 plusつきのSIMカード

050 plusつきSIMカード 5GB/月コース

  • SMSオプション
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 1,600円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 5GB /月
  • 最大5枚
  • 1ヶ月

050 plusつきのSIMカード

050 plusつきSIMカード 10GB/月コース

  • SMSオプション
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 2,450円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 10GB /月
  • 最大5枚
  • 1ヶ月

050 plusつきのSIMカード

050 plusつきSIMカード 500kbpsコース

  • SMSオプション
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 1,950円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 500Kbps
  • /月
  • 最大5枚
  • 1ヶ月

050 plusつきのSIMカード

音声対応SIMカード 110MB/日コース

  • SMSオプション
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 1,600円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 110MB /月
  • 最大5枚
  • 6ヶ月

1日に110MBまで使える

音声対応SIMカード 170MB/日コース

  • SMSオプション
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 2,080円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 170MB /月
  • 最大5枚
  • 6ヶ月

1日に170MBまで使える

音声対応SIMカード 3GB/月コース

  • SMSオプション
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 1,800円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 3GB /月
  • 最大5枚
  • 6ヶ月

音声対応のSIMカード

音声対応SIMカード 5GB/月コース

  • SMSオプション
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 2,150円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 5GB /月
  • 最大5枚
  • 6ヶ月

音声対応のSIMカード

音声対応SIMカード 10GB/月コース

  • SMSオプション
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 3,000円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 262.5Mbps
  • 10GB /月
  • 最大枚
  • 6ヶ月

音声対応のSIMカード

音声対応SIMカード 500kbpsコース

  • SMSオプション
  • 音声オプション
  • プリペイド対応
  • 実店舗有無
  • 公衆無線LAN
  • 2,500円
  • 3,000円
  • 200Kpbs
  • 500Kbps
  • /月
  • 最大枚
  • 6ヶ月

音声対応のSIMカード

口コミ

good

東京・20代・女・会社員

格安SIMカードを使うと広告通りのスピードが全く出ないどころかつながりづらいという話も聞きますが、OCNモバイルONEを使ってみてそのような感想は今のところありません。とても快適に使えています。 これでも料金も安くなってるんですから、オトクですよね!

good

埼玉県・40代・男・会社員

格安SIMを使ってみたかったのですが、かけ放題プランなどがないMVNOが多くてなかなか変更できずにいました。最近、かけ放題プランがあるMVNOも増えて来ましたが、OCNモバイルONEには、10分かけ放題プランに加えて、よく電話をかける3人の通話料が無料になる。というプランがありました。おかげで、通話料金も安く抑えることができています。

normal

東京都・30代・男・会社員

キャリアは料金が高く、少しでもスマホの支払いを安くしたいと思ってこちらの格安SIMを使ってみることにしました。実際に使って見ると確かに料金は、比べ物にならないほど安くなりました。繋がりやすいという点は口コミでも評判ですが、朝の通勤ラッシュや帰りの帰宅ラッシュ時は、少し繋がりにくかったです。だた、繋がらないとうことは、今のところなく、問題なく使えています。

bad

東京都・20代・女・学生

1日に使える容量が決まっている日割コースを契約していたのですが、すぐに容量オーバーして通信制限がかかってしまいます。私は基本Wi-Fiを利用しているのですが、Wi-Fiが利用できない環境だと、すぐ通信制限がかかってしまいゲームができませんでした。翌月、他のコースに変更しましたが、スマホゲームをよくやる方は、このプランは辞めた方がいいかもしれません。

OCNモバイルONE

口コミ募集中

地域:
年齢別:
性別:
ご職業など:

※口コミは内容が確認され次第掲載されます。