Y!mobile(ワイモバイル)

自宅でゲームや映画を楽しむならNexusシリーズがオススメ



スポンサーリンク

 格安スマホの中で異彩を放っている端末の紹介です。Android対応のSIMロックフリー端末の中で、Nexusシリーズは、他の端末と異なり、自宅でゲームをヘビーにこなす人、映画やドラマ、アニメをガンガン見ているレンタルCD、DVDショップに、毎日通ているような人には是非、検討いただきたいスマホです。
 Nexusには、「Nexus Player」というサービスがあります。これが利用できるのが、最新のNexusシリーズのスマートフォンなのですが、端末については、後程説明するとして、まずは、この「Nexus Player」に関して説明していきます。


◆そもそも「Nexus Player」って何?

 Nexus Playerとは、簡単に言えば、Androidのゲームを自宅のテレビを利用して、大画面で楽しむことが出来る。YouTubeやHuluに対応しており、それらが提供している映像や、映画、音楽、アニメ、ドラマなどのコンテンツをスマホを経由して、自宅のテレビに映し出すことが出来る。Google Castに対応していて、お気に入りのアプリをテレビに映し出すことができるといったサービスです。
 自宅のテレビで見た内容の続きをスマホで見ることももちろん可能です。
 まず、ゲームですが、専用のコントローラーで、操作することが出来るので、スマホで頑張って一生懸命操作しなくても楽々コントロールでき、3Dに対応しているので迫力の画像を楽しむことが出来ます。
 また、映画などの映像コンテンツは、もちろんスマホがリモコンになるイメージで利用することが出来ます。ちなみに、Nexus Playerは、価格は12,800円です。
 動画だけを楽しみたいという人には、競合サービスとしてChromecast (4200円/税別)や、アップルの Apple TV (9800円/税別)が存在しているので、少々高額になります。
 ゲーム要素がある分、高額になっていると思われます。


◆簡単に接続できるの?

 接続は簡単です。Bluetoothで接続されるので、スマホで設定をするだけで接続が出来ます。


◆Nexus player接続可能スマホ

 最新のOSであるAndroid5.0 Lollipopが搭載されているNexus6、Nexus5であれば、Googleキャストでスマートフォン画面をテレビに映し出すのも、ワンタッチでできるようになっています。
【nexus5】

ディスプレイ 約5インチ 1920×1080(フルHD)TFT
サイズ/重さ 約69×138×8.6mm/約130g(電池内蔵の状態)
バッテリー容量 2,300mAh
CPU MSM8974 2.26GHz(クアッドコア)
カメラ 背面 約800万画素(オートフォーカス)
カメラ 全面(自撮り用) 約130万画素
メモリ ROM 16GB/32GB
メモリ RAM 2GB
カラー ブラック・ホワイト・ブライトレッド


【nexus6】

ディスプレイ 約6インチ 1440×2560(QHD)有機EL
サイズ/重さ 約83×159×10mm/約184g(電池内蔵の状態)
バッテリー容量 3,220mAh
CPU APQ8084 2.7GHz(クアッドコア)
カメラ 背面 約1,300万画素
カメラ 全面(自撮り用) 約200万画素(光学手ブレ補正機能有)
メモリ ROM  32GB/64GB
メモリ RAM 3GB
カラー ダークブルー・クラウドホワイト


 恐らく6の方が、後から出てきた新リリースのスマホなので、機能は良いのであろう、でも何が良くなったのか?分からないと言う人向けに分かりやすく解説をすると、まずトピックスとしては、画面がかなり大きくなりました。もちろん、スマホ自体も大きくなったわけですが、ゲームや映像、写真を利用しやすくなったと言えます。写真もカメラが500万画素もバージョンアップされ、自撮りに関しては、手ブレを自動で補正する機能が搭載されました。メモリも2倍になっているので、音楽や映像をスマホで残したい人にもお勧めかも知れないですね。
 外出先でスマホ利用が多い人には、バッテリーの持ちが1.5倍になっており、フル充電で待ち受け状態にしておけば、3日間は持つ強力なバッテリーも魅力と言えるでしょう。
 処理速度は5とそれほど変わらないと思います。

◆(Y!Mobile)ワイモバイルで購入可能

 ワイモバイル(Y!Mobile)で、Nexus5、Nexus6が購入できます。ワイモバイルが用意しているプランは3種類で、月1GBのプランで月額2,980円、3GBで3,980円、7GBで5,980円で、しかも通話に関しても優遇があり、月300回まで10分以内の通話に限られますが、無料で通話が利用できます。

プラン名 月の高速通信量 月額料金
スマホプランS 1GB  2,980円
スマホプランM 3GB 3,980円
スマホプランL 7GB 5,980円

 

スポンサーリンク

Y!mobile(ワイモバイル)

この記事に関連するコラム

Y!mobileの通話無料の回数制限無しのかけ放題

このようにワイモバイルは、現在「ワンキュッパ割」で月額1980円から利用できます。さらにデータ容量が倍増されるサービス中で、しかも月300回まで10分以内の通話無料サービスが標準で付いている驚きの通信...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

ワイモバイルから「Android One スマートフォン 507SH」登場

ワイモバイルは米グーグルのミドルクラスのスマートフォン「アンドロイド・ワン」をソフトバンクの格安SIMブランド「ワイモバイル」からリリースが発表された。通信や通話料金は月1980円(税別)からとなりま...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

[ワイモバイル(Y!mobile)]から「ワンキュッパ割り」で月々1980円~

ソフトバンクが提供している格安SIMサービス(MVNO) 「ワイモバイル(Y!mobile)]は、6月1日からリリースしている「ワンキュッパ割り」が功を奏して新たなユーザー獲得が促進されている。  そ...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

Y!mobile(ワイモバイル)からシャープ製「AQUOS CRYSTAL Y2 403SH」登場

 ソフトバンクが提供する格安SIMサービス(MVNO)から、最新のアクオスフォンがリリースされていました。アクオスフォンというとハイスペックスマホというイメージですが、今回のリリースは、ミドルスペッ...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

Y!mobile(ワイモバイル)から「AQUOS Xx-Y 404SH」登場

 ソフトバンクが運営する格安スマホサービス、MVNOから、シャープの人気スマホ端末のsimロックフリー対応端末「AQUOS Xx-Y 404SH」が登場しました。圧倒的な映像美は当たり前。驚きのスペ...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む