エヴァンゲリオンスマホ、セブンイレブンで発売予定



スポンサーリンク

 エヴァンゲリオンファンに限られた気になるニュースになってしまいますが、ネタを小出しにしてきたエヴァンゲリオンスマホの全貌が少しずつ明らかになってきました。数量限定でセブンイレブンで初回は12月下旬、2回目は来年2016年4月にお手元に届くと言った形で、税込84,240円での発売となります。
 気になるスペックや、エヴァンゲリオンスマホならではの機能、詳細な購入方法などが明らかになってきたので、公式発表されている内容を中心に分かりやすく解説してまいります。


◆購入方法

 まず、今回のスマホですが、格安SIMに対応しているSIMロックフリーのスマホ端末になります。SIMカードは商品に含まれていないので、SIMカードは、MVNOから購入する必要があります。また、SIMカードの種類は、nano SIMになります。サイズを間違えないように、MVNOから購入してください。
 SIMカードが無ければ、通信通話ができないので、ご注意ください。
 スマホ端末の購入方法ですが、セブンイレブンの公式ホームページから、「ご進物申込書」を作成して、プリントアウトの上、お近くのセブンイレブンに持参して、レジにて、お支払するだけです。
 注意事項ですが、今回初回の12月下旬に届く分と、来年の4月下旬に届く分の2種類があるので、「ご進物申込書」に記入される際はご注意ください。
 また、分割払いを希望される場合ですが、クレジットカードでの決済は可能ですが、1回のみの一括払いしか受け付けていないのでご注意ください。
 2015年12月下旬のお届け希望の場合は、11月2日~11月30日までのセブンイレブンでの決済が必要になります。また、2016年4月下旬のお届け希望の場合は、11月2日~12月31日までのセブンイレブンでの決済が必要になります。


◆エヴァンゲリオン スマートフォンならではの特長

 端末は、シャープ製の「SH-M02-EVA20」という型番で、初号機をモデルにした青と緑、紫系の色でグラデーションにホログラムが施されています。また、サイドにあるボタンはオレンジ色というマニアックな使用になっており、「20th Anniversary」の表記が背面の上段、カメラの上に明記されています。
 また、壁紙も365種類用意されており、その中には、今回のスマホ化に当たり、新たに、12枚の壁紙が用意されています。また、専用アプリで毎日壁紙が変わっていくと言ったエヴァファン必見の仕様になっており、毎日、壁紙が気になる仕様になっています。
 音声に関してもかなり用意されており、音声と効果音で合計55種類が搭載されています。また、一部の音声データは専用のアプリをクリアすることで手に入ると言う心憎い設定も用意されています。


◆侮れないスマホのスペック

 単純にエヴァンゲリオン仕様なだけで、スマホの機能はおざなりになっていないか?なんて気になるかもしれませんが、OSは、Android5.0に対応しており、バッテリー容量は2,450mAhという事で、フル充電の状態で待ち受けの状態で、3日程度は長持ちするバッテリーを搭載しており、フェリカのおサイフケータイ、生活防水、赤外線通信、テザリングといった基本的な部分はしっかりおさえており、何といっても信用と信頼のアクオスフォンです。液晶のシャープというだけあり、ディスプレイの表現力は逸品で、約5.0インチ 約1,678万色 TFT(720×1,280ドット HD)という仕様になっており、エヴァンゲリオンの劇中画像や、待ち受けもキレイに鮮やかに表現してくれることでしょう。
 カメラも1,310万画素ということで、最新のスマートフォンに引けを取らないスペックですが、自撮り用のカメラが210万画素ということで、ここだけちょっと気になりますね。
 処理速度に関しては、CPUはクアッドコアを搭載しており、4つの頭脳を持っていることになり、同時並行処理など、ゲームをしながら、他のアプリをインストールするといった動作もストレスなく、処理してくれることでしょう。

スポンサーリンク