FREETELからiPhone、iPad専用のSIMの発売開始


スポンサーリンク

 格安SIMの中でも、現在ヨドバシカメラで一番のシェアを誇る人気のMVNOサービス「FREETEL」から、iPhoneやiPad向けのSIMカードの発売がリリースされました。
 SIMのサイズが、他のAndroidで主流になっているSIMカードと異なるだけで、一見すると、余り驚く内容でもないと思われますが、他社との差別化と言う意味で、iPhone、iPad専用のSIMと言われる理由を紹介していきます。また、FREETELの料金設定なども併せて、紹介させていただきます。2015年10月9日からの発売です。


◆どこがiPhone、iPad専用のSIMと言い切れるの?

 格安SIMのSIMカードを挿入できるSIMロックフリースマートフォンは、Androidが中心で、micro SIMと呼ばれる規格、サイズのSIMが主流で、iPhoneやiPadはnano SIMと呼ばれるサイズ、規格のSIMを利用していました。最近では、Androidでもより小型なnanoSIMが増えてきています。
 そうなると、nanoSIMを扱っているMVNOであれば、どこのMVNOでも良いのではないか?といった点が出てきますよね。
 では、今回FREETELから発表されたSIMは、どこが他社のnanoSIMと違うのか?といった点ですが、iPhoneやiPadで使用する App Storeからアプリをダウンロードする際の通信料金(パケット代)が無料という点です。
 普段からスマートフォンを利用している人、格安スマホを利用している人にはご理解いただけると思いますが、これは、大きな発表と言えます。
 格安SIMでは、大体のMVNOの料金プランは、月間の高速通信に要するデータ通信量が決められています。例えば、「1GB400円プラン」とか「5GB1500円プラン」といった具合です。テキストメールの送受信や、SNSでショートメッセージのやり取りなどには、大して、通信量がかかりませんが、アプリのダウンロードとなると、かなりのデータ通信容量を必要とします。アップデートも同様です。
 ほとんどの格安SIMユーザーは、自動でバックグラウンド処理で、更新されないように設定し、欲しいアプリがあるときなども、SIMカードの高速通信を利用して、インストールするのではなく、自宅のWi-Fiや、屋外のフリーのWi-Fiスポットを利用して、無線LANを経由して、インストールを行い、MVNOと契約したデータ通信量を利用しないで、節約しながら、利用すると言ったストレスと向き合わなければなりませんでした。
 しかし、このFREETELの「FREETEL SIM For iPhone」を利用すれば、SIMカードのデータ通信で、App Storeのアプリのダウンロードに要する高速通信(パケット通信)料金が無料という、アプリのヘビーユーザーには、嬉しい内容になっています。


◆料金体制も、ユーザーに優しい、MVNOには珍しい段階制

 上述の項でも触れましたが、MVNOの料金体系は、「月ごとに〇〇GB〇〇円」といった契約方式になっており、アプリやネット、動画などのヘビーユーザー向けとは言えない内容でした。
 そこで、「FREETEL SIM For iPhone」のプランでは、「使った分だけ安心プランFor iPhone」といったプランを用意しています。
 例えば、「1GB300円/月」と言ったプランを契約していたとすると、1GBを使い切ってしまうと、高速通信ができなくなり、低速通信になってしまいますが、FREETELのプランでは、1GBを消化すると、そのまま2GBの料金設定に切り替わり、低速通信にはなりません。最大10GBまで、高速通信を利用することが出来ます。
 もし、10GBのプランを契約したが、実際は5GBしか使っていないケースなどもあると思いますが、その際は、10GB分の料金ではなく、5GBの料金しか発生しないので、ユーザーメリットは高いと思われます。
【使った分だけ安心プラン for iPhone月額基本料金】

  データ通信専用 SMS付き       音声通話付き  
~100MB  299円 439円 999円
~1GB 499円 639円 1,199円
~3GB 900円 1,040円 1,600円
~5GB 1,520円 1,660円 2,220円
~8GB 2,140円 2,280円 2,840円
~10GB 2,470円 2,610円 3,170円

 初期費用は他社同様3000円かかりますが、既にFREETELのユーザーは無料でこちらに切り替えることが出来ます。2年縛りなどの縛り期間も無く、ヨドバシカメラなどの店舗であれば、即日でMNP可能であったり、オンライン購入の場合は、即日で手元にSIMが届くなど、その他のサービスも高いクオリティを誇っています。ちなみに、iPhone、iPadですが、ドコモで購入した端末、または、アップルストアでうられているSIMフリーの端末のみが対応となりますので、ご注意ください。

スポンサーリンク