MosimosiiX(もしもシークス)

もしもシークスのギガ放題ってどれだけお得?


スポンサーリンク

 もしもシークスのギガ放題は、ヘビーユーザーでも無理なくデータ通信ができるプランです。
 動画ならば、月に120時間は快適に視聴ができます。同じく、ビデオ通話もできます。
 料金は3980円からと格安となっています。音声通話やオプションなど選べるプランがユーザーのニーズに応えています。




通信容量が大きい動画視聴

  もしもシークスのギガ放題とは1か月で25GBの高速通信を行うことができるプラン です。
 では、この25GBという容量では、どのようなことができるのか見ていきましょう。
 まず、最も通信容量を必要とする動画の視聴についてです。YouTubeをスマートフォンにて標準画質(480P)でストリーミング再生するなら、25GBではおよそ120時間の視聴が可能です。
 1日あたりに換算すると、4時間のYouTubeなど動画視聴が快適にできるということになります。ニコニコ生放送などのストリーミング再生にも同程度の時間の再生になります。
 低画質で視聴する場合は快適に視聴できる時間を長くすることができます。
 また、動画の視聴と同じくビデオ通話を行う場合でも、映像と音声の通信を行うため、データ容量を消費します。
 使用するアプリによって違いはありますが、skypeのビデオ通話ならば1分間に5MB必要なのでおよそ80時間の通話ができます。
 LINEならば、1分間に2MB必要なので200時間の通話ができることになります。


音楽再生やメール、ホームページの閲覧

 次に楽曲聞き放題系のアプリなどのサービスを利用する場合についてです。このようなサービスでは、音楽ファイルをダウンロードして再生するのでデータ通信料がその都度発生します。1曲4分の音楽を鑑賞すると、最低でも2500曲が再生可能です。
 メールの送受信はどのくらいできるのか見ていきましょう。例えば、500文字のテキストメールの送受信をするならば、150万通ものメールのやり取りができます。
 また、テキストメール300文字に写真1枚が添付されたものならば、2万5千通のメールの送受信が可能となっています。
 最後にホームページの閲覧はどのくらいできるかについてです。一般的なニュースサイトのホームページを閲覧するとしたときですが、このとき8万ページは閲覧ができます。以上にあげたようにもしもシークスのギガ放題は、ある程度のヘビーユーザーにも対応した容量になっています。


ギガ放題プランの料金


 容量の多さだけでなく、料金もメリットがあります。 ギガ放題の1か月の料金は3600円 となっています。データ通信の見の利用ならば、データ通信利用料金380円を加えて3980円となります。音声プランをつけるならば、まず通話プランの基本料金980円がかかります。
 そして、 5分間までの通話が無料になる「かけたい放題ライト」 を選ぶなら、 850円が加算されて合計5430円で利用できることになります。また、 通話時間無制限の「かけたい放題フル」でも合計6380円 で利用できます。この料金を携帯電話の他の会社と比べるとどうでしょう。
 主要3社において通話時間無制限で20GBのデータ通信ができるプランを契約するとします。このとき、毎月8000~9000円は最低でもかかります。もしもシークスのギガ放題を選ぶならば、 1か月あたり3000円はお得になるということになります。 1年間では3万6千円以上も得するのです。


もしもシークスを選ぶメリット


 上記に述べてきたように、もしもシークスのギガ放題プランは25GBという容量で、スマートフォンの使用が多い人でも無理なく通信ができるようになっています。
 さらに、料金も良心的価格となっています。データ通信、音声通話プランも選ぶことができるので、ユーザーのニーズにあった選択ができるようになっています。
 特に音声通話の「かけたい放題フル」は、格安スマートフォンの業界初のプランとなっており、他社の先を行っています。オプションも充実しており、端末が故障してしまったときにの保証をつけることもできます。保証をつければ、修理負担が安くて済みます。ヘビーユーザーだからこそ心配なトラブルにも対応しているのです。インターネットも電話も、スマートフォンを仕事にプライベートにフル活用される方にメリットの多いプランとなっています。

スポンサーリンク

MosimosiiX(もしもシークス)

この記事に関連するコラム

通話し放題の「もしもシークス」の料金新プラン登場

 エックスモバイル株式会社が運営しているMVNOサービス「もしもシークス」から、新料金プランの発表がありました。元々、通話し放題などの新しい斬新なサービスを提供している、「もしもシークス」の新料金プ...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

iPhone6s/6s Plusの取り扱い開始、もしもシークスで取り扱い開始

 格安SIMに対応するSIMロックフリースマートフォンの中で、一番高いニーズがありながら、今まで、対応していなかったiPhoneシリーズの最新端末「iPhone6s」、「iPhone6s Plus」...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

X-mobileの「もしもシークス」から固定電話の格安SIM登場

 格安スマホの中堅、エックスモバイル株式会社が運営する「 もしもシークス 」から、まさかの固定電話「ABIT スゴい電話」がリリースされた。今まで、格安SIMを提供しているMVN...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

もしもシークスの「これでもかっ!!」はライトユーザー向け!

 11月2日に発表されたエックスモバイル社の新サービス「これでもかっ!!」は、格安SIMを選択したユーザーの中でも、webを使用したサービスの利用がライトなユーザーに関しては、かなりお得な設定になっ...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む