OCNモバイルONE

「OCN モバイル ONE」5分かけ放題開始!月額700円割引も開始


スポンサーリンク

格安SIMの業界シェア率ナンバーワンの「OCN モバイル ONE」から音声通話SIMを購入者対象に購入後2か月間700円の割引と、通話開始から5分間であれば、通話し放題の「OCNでんわ 5分かけ放題オプション」をリリースしました。「OCN モバイル ONE」の新サービスの内容を紹介していきます。

「OCN モバイル ONE」のリリース情報を紹介
通話開始から5分カケホーダイな通話オプション
音声通話SIM購入者対象に、2か月間700円割引


★通話開始から5分カケホーダイな通話オプション

 格安SIMを提供しているMVNO各社は、3G,4G,LTEと言った高速通信、いわゆる「パケット通信」に関して、ドコモやauなどの大手キャリアから通信を提供してもらい、MVNOは、店舗などを少なくすることで、人件費や不動産賃貸料などを極力抑えて、大手キャリアよりも安い料金で高速通信ができるようにしているので、大多数のMVNOは高速通信料金を安く提供することに特化しており、音声通話に関しては、大手キャリアの一般的な料金体系をさほど変わらない。
 つまり、音声通話に関してはメリットが少ないという事で、一般的な料金と同様で30秒20円という通話料金という事になります。まぁ、高速通信が安いだけでも十分という人もいると思いますが、音声通話をすべてskypeやLINEで済ませるわけにはいかないと思うので、今回の「OCN モバイル ONE」のリリース情報はちょっと気になりますね。
 今まで、「OCN モバイル ONE」では、「050Plus」といったインターネット電話、いわゆるIP電話アプリをユーザー提供して、安い料金で通話できるようにしていましたが、安いだけで、通話料が無料になるという事はなく、しかも通話する際の電話番号が050から始まる新しい電話番号を付与される形になります。つまり、電話番号引き継ぎサービス(MNP)を利用して大手キャリアからOCN モバイル ONEに乗り換えたとしても、その番号が使えないというボトルネックがありましたが、今回の「OCNでんわ 5分かけ放題オプション」では、本来の電話番号からの通話で、5分間の通話であれば、無料で通話し放題になるということになります。月額料金は850円になります。
 ちなみに、この5分かけ放題といったサービスは大手キャリアでも実施されており、実際にこのサービスを利用した場合、大手キャリアの料金プランと比較して、どれだけ安いのかお分かりいただけるかと思います。
【5分かけ放題の大手キャリアとの月額料金比較】

 

ドコモ

au

softbank

OCN モバイルONE

5分かけ放題

1700円

1700円

1700円

850円


【高速通信プランと上記を合算した比較】

高速通信量

ドコモ

au

softbank

OCN モバイルONE

3GB

-

5900円

-

2650円

5GB

7100円

7100円

7100円

3000円

10GB

11200円

9700円

9700円

3850円

15GB

14200円

-

14200円

3350円

※OCN モバイル ONEの15GBプランは低速通信になります。

 上述の表をご覧いただくと、分かりやすいですが、5分かけ放題プランを利用した場合の高速通信パケットと組み合わせた場合、大体半額以下で同様の契約ができるという点は見逃せませんね。

★音声通話SIM購入者対象に、2か月間700円割引

 また、同じタイミングで、OCN モバイル ONEから新たにキャンペーン的に期間限定で、9月30日までに音声通話SIMを契約した人には、契約月から2か月間、月額料金から700円割り引かれるキャンペーンを実施します。かなり月額料金が安くなるので、この機会に検討してみてはいかがでしょうか?
【OCN モバイル ONEの今回のキャンペーン適用した料金比較】

タイプ

通信量

月額

割引額

割引後月額

参考値

ドコモ

au

ソフトバンク

日上限

110MB

1600円

700円割引

900円

-

-

-

日上限

170MB

2080円

1380円

-

-

-

月上限

3GB

1800円

1100円

-

4200円

-

月上限

5GB

2150円

1450円

5400円

5400円

5400円

月上限

10GB

3000円

2300円

9500円

8000円

8000円

月上限

15GB

2500円

1800円

12500円

-

12500円

※OCN モバイル ONEの15GBプランは低速通信になります。

割引額で安くなることも分かりやすいですが、大手キャリアと比較しても非常にお得な料金に感じますよね?

スポンサーリンク

OCNモバイルONE

この記事に関連するコラム

「gooのスマホ」の最新スマホ「g07+」ってどうなの?

 g07+は中程度のスペックを持っていながら 19800円 と言う低価格なので、手軽に購入することができます。できるだけ料金を抑えて利用したい人にぴったりのgooのスマホで、格安SIMとのセット購入も...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

OCNモバイルONE データ増量キャンペーン

MVNOの中で格安SIMの業界シェアナンバーワンの「OCN モバイル ONE」が、期間限定でパケット通信量の増量キャンペーンを行う。実質、増量された通信料を見ると業界最安値価格帯と言える。この期間限定...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

「OCN モバイル ONE」の意外なメリット(050Plus)

 マツコデラックスのテレビCMなどで注目度が上がっている「OCN モバイル ONE」ですが、実は、かなりの人気のMVNOになっており、人気の理由は、安い料金とか、テレビなどのメディア露出が多いからと...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

モトローラのSIMフリー端末「Moto G」がAndroid6.0に対応

 昨年12月にリリースされたモトローラからリリースされていたSIMロックフリーのスマートフォン「Moto G」がAndroid6.0に対応しました。そんな海外の通信端末メーカー超大手のモトローラがリ...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む