楽天モバイル

iPhoneを楽天モバイルで利用する方法



スポンサーリンク

異業種からの格安SIMを取り扱うMVNO展開では1番のシェア率になっている楽天モバイルは、月額費用が安いだけではなく、楽天スーパーポイントがもらえるなど人気になっており、人気のiPhoneを利用する人も増えていますが、iPhoneを楽天モバイルで利用する方法について補足します。


楽天モバイルでiPhoneを利用する方法
楽天モバイルにはセットプランが無い
楽天モバイルでiPhoneを利用する方法
楽天モバイルで利用するメリット


★楽天モバイルにはセットプランが無い

 Android端末であれば、スマホのセットプランで数多く、MVNOのサービスで展開されていますが、iPhoneをスマホのセットプランで取り扱っているMVNOは数が少ない。ソフトバンクの子会社のワイモバイルや、auを提供しているKDDIの子会社UQ mobileの2社だけです。いずれも大手キャリアの子会社という事で、その関係で、セットプランでiPhoneを利用できるようになっていると思われる。
 ただし、auのユーザーがUQ mobileに契約した場合、ソフトバンクユーザーがワイモバイルを利用した場合は、料金的なメリットが少ないので、それなら、キャリアで利用したほうがお得かもしれないが、それ以外のケースであれば、メリットはある。
 注意点は、残念ながら、セットプランには、最新のiPhoneシリーズはなく、iPhone5sと、型落ち端末になってしまいます。
 そして、楽天モバイルには、他のMVNOと同様、iPhoneのセットプランは残念ながら存在しない。


★楽天モバイルでiPhoneを利用する方法

 楽天モバイルでは、上述の通り、iPhoneのセットプランは存在しない。そこで、自分で用意してくる方法しかない、用意方法は以下の3点が想定される。
 1,Appleストア(アップルストア)でSIMフリー版を購入する
 おそらく一番スタンダードな利用方法です。しかも最近になって、iPhoneすべて値下げされたので、今がお得なタイミングかもしれない。以下参考までにどうぞ。税別です。

端末

ストレージ

元々の価格

値引き額

販売額

iPhone 6s Plus

128GB

122,800円

9,000円

113,800円

64GB

110,800円

9,000円

101,800円

16GB

98,800円

9,000円

89,800円

iPhone 6s

128GB

110,800円

9,000円

101,800円

64GB

98,800円

9,000円

89,800円

16GB

86,800円

8,000円

78,800円

iPhone 6 Plus

64GB

98,800円

9,000円

89,800円

16GB

86,800円

8,000円

78,800円

iPhone 6

64GB

86,800円

8,000円

78,800円

16GB

74,800円

7,000円

67,800円

iPhone SE

64GB

64,800円

5,000円

59,800円

16GB

52,800円

5,000円

47,800円



2,白ロム(中古品)を利用する
 正直、あまりお勧めではないのだが、白ロムと言われている中古のiPhoneを購入するという方法だ。中古の端末は、ソフマップなどの大手家電量販店から、町中の中古スマホショップ、Amazonなどインターネット上でも入手可能だ。
 しかし、どこに故障があるかもわからず、SIMロックが解除されているかなど、トラブルが増えているのが気になる。どうしても白ロムで安価に入手したい場合は、動作確認やSIMロックが解除されている証明など、リアルの店舗での購入をお勧めします。

3,ドコモなどキャリアからの契約変更
 ドコモのiPhoneであれば、SIMロック解除しなくても、楽天モバイルであれば、そのままSIMカードを挿入するだけで利用することができる。MNPももちろん、予約番号をキャリアショップなどで発行してもらえば、電話番号も引き継ぐことが可能だ。ただし、auやソフトバンクで購入したiPhoneの場合は、SIMロック解除がキャリアショップなどで必要になるので、ご注意ください。もちろん、auでも、ソフトバンクでもMNPは可能だ。


★楽天モバイルで利用するメリット

 楽天モバイルでiPhoneを利用するメリットだが、分かりやすく言えば、料金的な魅力と、サービスの魅力だ。
 サービスでいえば、格安SIMを取り扱う他社MVNOにはないような、通話し放題プランが存在している。大体どのMVNOでも、30秒20円といったプランが一般的だ。通信料金に関しても大手キャリアと比較してみたが、どちらがお得か一目瞭然だ。

月の通信量

楽天モバイル

ドコモ

AU

SOFTBANK

データ通信専用

SMS対応

音声通話対応

低速通信し放題

525円

645円

1,250円

-

-

-

3.1GB

900円

1,020円

1,600円

-

4,536円/3GB

-

5GB

1,450円

1,570円

2,150円

5,400円

5,400円

5,400円

10GB

2,260円

2,380円

2,960円

10,260円

8640円

8640円

スポンサーリンク

楽天モバイル

この記事に関連するコラム

「HUAWEI nova lite」の特長と、どの格安SIMがお得?

 HUAWEInovaliteは、最新OSが搭載されている高スペックスマートフォンです。  セット販売となっており、初心者の場合は直営店やサポートが充実している楽天モバイルが安心です。  また、家族が...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

Galaxy S8のココがオススメ!

 ゲーム、動画、音楽すべてにおいて今までにないくらいすばらしいスペックを誇っています。  Infinity Displayを採用し、十分すぎるくらいに強化されました。この先iPhoneがどう進化して、...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

楽天モバイルに20GB、30GBプランが登場!

楽天モバイルに20GB、30GBの大容量プランが登場し、ますますユーザー数を増やしています。  高速通信制限のかからないプランだから、ゲームも動画ストリーミングもサクサク快適に楽しめます。  もちろん...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

ZenFone3 Maxの特長と楽天モバイルで契約するメリット

格安スマホへの乗り換えを検討しているなら、楽天モバイルがおすすめです。月額基本料が格安なのはもちろん、高性能の格安スマホ本体も取り扱っています。また、支払額に応じて楽天スーパーポイントが付与され、楽天...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

楽天モバイルのシェアプランは家族も友達でも分け合える

楽天モバイルのシェアプランであるデータシェアは、ユーザー間であれば家族や友達、二台持ちなど相手を問わず繰越パケット量を分けあえます。2017年7月まではデータシェア月額使用料100円(税抜き)が無料と...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む