Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルから「Android One スマートフォン 507SH」登場


スポンサーリンク

ワイモバイルは米グーグルのミドルクラスのスマートフォン「アンドロイド・ワン」をソフトバンクの格安SIMブランド「ワイモバイル」からリリースが発表された。通信や通話料金は月1980円(税別)からとなります。分割購入で月2500円から2600円程度になる。


ワイモバイルの「Android One スマートフォン 507SH」ってどうなの?
最新OSを常に搭載
Googleアプリがプレインストール
防水・防塵対応
ワンセグ
カメラも意外と使える
大容量バッテリー3日程度は安心
CPUもサクサク


★最新OSを常に搭載

 最新のAndroidのOSを常に搭載できるようにできており、最低で2年間は、Googleからの毎月のアップデートに対応し、最低18か月間、最新のAndroidのOSへのアップグレードに対応します。従来のAndroid端末では、最新のハイエンドモデルを購入しても、なかなか最新のOSへのアップグレードができなかったりなど、色々問題がありましたが、「Android One スマートフォン 507SH」は、常に最新状態を維持できるようになりました。


★Googleアプリがプレインストール

 他のAndroid端末と異なるのが、Google好きにはうれしい、Googleのアプリがプレインストールされている事です。Google検索はもちろんの事、Googleマップ、Google Play Musicなどが最初から搭載されており、GoogleのアプリはGoogleアカウントで管理されているので、パソコンでも、常に同期されているように、シームレスで利用することが可能です。


★防水・防塵対応

 安心の生活防水や防塵機能が搭載されています。生活防水なので、浸水には耐えられませんが、外出中の雨天での通話がギリギリといったところでしょうか。また、よくゴリラガラスを搭載していて、落としても大丈夫といったような紹介をされているスマホもありますが、ゴリラガラスは落としてもヒビが入りにくい、割れないといったスペックなのですが、実は塵には弱いという事で、想定外のメンテナンスが必要になったという経験をされた方もいらっしゃるかと思いますが、防塵対応しているので、安心です。


★ワンセグ

 ワンセグに対応しており、地上デジタル放送のテレビを見ることができます。


★カメラも意外と使える

 インカメラ、アウトカメラの両方にCMOSセンサーを採用をしており、暗い場所での撮影や逆光のシーンでの撮影なども可能で、画素数は、アウトカメラが、1,310万画素で、自撮りに利用するインカメラが500万画素になっており、広角レンズを採用しているので、自撮りでも背景をしっかりとらえて撮影ができる。


★大容量バッテリー3日程度は安心

 3010mAhという圧倒的なバッテリーを搭載しており、一般的な普段使いであれば、3日程度はバッテリーが持ってくれます。


★CPUもサクサク

 ゲームやアプリ、音楽、動画などを普段から楽しんでいるスマホヘビーユーザーには気になる処理速度ですが、「Qualcomm® Snapdragon™ 617」を搭載しており、オクタコアという8つのコアを持つ為に、複数の処理を同時に対応でき、操作中にガクガクしてしまったり、フリーズしてしまうといったような、ストレスはありません。また、最適化処理ができるので、消費電力も少ないといった特徴があります。
 ストレージは16GBですが、外部メモリも充実しており、対応している外部メモリが、microSD、microSDHC、microSDXCとなっており、最大200GBまで拡張ができ、数多くの動画や音楽データの保存が可能です。
 また、グラフィック処理も優秀で、GPUには、「Adreno™ 405」を搭載しており、3Dゲームなども十分に楽しむことが可能です。そのゲームを出力するディスプレイは5インチでシャープの映像処理技術「IGZO」を搭載しています。


 テザリングは最大10台に対応するなど、ワイモバイルの新端末「Android One スマートフォン 507SH」にはこれだけのスペックが詰め込まれていながら、月2500円から2600円程度の月額で利用できるということで、注目が集まっています。

スポンサーリンク

Y!mobile(ワイモバイル)

この記事に関連するコラム

Y!mobileの通話無料の回数制限無しのかけ放題

このようにワイモバイルは、現在「ワンキュッパ割」で月額1980円から利用できます。さらにデータ容量が倍増されるサービス中で、しかも月300回まで10分以内の通話無料サービスが標準で付いている驚きの通信...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

[ワイモバイル(Y!mobile)]から「ワンキュッパ割り」で月々1980円~

ソフトバンクが提供している格安SIMサービス(MVNO) 「ワイモバイル(Y!mobile)]は、6月1日からリリースしている「ワンキュッパ割り」が功を奏して新たなユーザー獲得が促進されている。  そ...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

Y!mobile(ワイモバイル)からシャープ製「AQUOS CRYSTAL Y2 403SH」登場

 ソフトバンクが提供する格安SIMサービス(MVNO)から、最新のアクオスフォンがリリースされていました。アクオスフォンというとハイスペックスマホというイメージですが、今回のリリースは、ミドルスペッ...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

Y!mobile(ワイモバイル)から「AQUOS Xx-Y 404SH」登場

 ソフトバンクが運営する格安スマホサービス、MVNOから、シャープの人気スマホ端末のsimロックフリー対応端末「AQUOS Xx-Y 404SH」が登場しました。圧倒的な映像美は当たり前。驚きのスペ...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む