海外旅行や留学生向け「留学 ChatSim」を提供する「アイツー」とは?


スポンサーリンク

 海外留学生向けにデータ通信サービスを提供しているMVNOがある事をご存知でしょうか?株式会社アイツーが提供する「留学 ChatSim」や、「トラベルSIM」、「トラベルSIMトーク」など、海外での利用を検討している人向けのサービスを紹介します。


アイツーが提供するSIMのメリット
今までの方法はお金がかかり過ぎた
「留学 ChatSim」
「トラベルSIM」、「トラベルSIMトーク」


★今までの方法はお金がかかり過ぎた

 今までは、海外での携帯電話の利用に関しては、色々、費用負担が大きすぎました。ドコモやauなどのキャリアのスマホや一般的なMVNOのスマホを持っていくと、海外の現地の通信事業者にローミングして通信、通話すると言った事で、日に数千円といった請求になることもしばしばで、帰国後にとんでもない請求に遭遇してしまったといったケースもよく伺います。
 現地の通信量が高額になってしまうといった理由で、次に人気なのが、国内の空港での通信のレンタルルーターです。「イモトのケータイ」といった名前で人気になっていますが、レンタルのルーターも人気ですが、それでもデイリーで2千円前後の費用となるので、やはり高額になってしまうと言った事があります。
 また、現地の空港によっては、現地のレンタルSIMが自動販売機などで販売されていますが、デュアルSIMのSIMフリースマホを持って、現地のSIMを挿入して利用すると言う方法もありますが、設定方法が難しいといった声もあり、これは、玄人向け、海外慣れした人向けとも言えます。
 そこで、オススメなのが、今回の株式会社アイツーが提供するSIMのサービスです。


★「留学 ChatSim」

 アイツーが提供している「留学 ChatSim」サービスに申し込むと、以下サービスのテキストメッセージのやり取りが 1年間無料で利用できると言うものだ。価格は5,100円です。

LINE Imo Messenger
(Facebook)
WhatsAPP
WeChat Telegram BBM  QQ
Kakao Talk Hike    


 上述のアプリが日本を含めた150か国で利用できます。また、チャット専用なので、他のデータ通信には利用できません。逆を言えば、無駄な通信量は発生しません。また、初期設定も海外のSIMを利用するわけでは無いので、 日本国内で自分のスマホに設定することが出来ます。
 ちなみに、海外のプリペイドカード「マネパ」を利用すると、2,500円相当のキャッシュバックが行われるキャンペーンを実施しています。


★「トラベルSIM」、「トラベルSIMトーク」

 また、先ほどの留学者向けサービスと異なり短期的な旅行者向けのサービスも提供している。
 先に、「トラベルSIM」から説明してまいりますが、こちらは、 1800円で購入できるのですが、この1800円は初期費用みたいなもので、開通手数料とお考えいただき、クレジットカードから入金した分だけ利用できる格安のプリペイド方式のサービスです。
 例えばLINEでのメッセージの送受信だけであれば、100回の送受信でも、31.5円程度で、テキストメールの送受信だけであれば130円程度で利用が出来ます。
 従来のレンタルのWi-Fiと比較すると一般的に50%は安くなり、最大で90%も安くなったと言う人もいます。実際テキストのメッセージやメールのやり取りだけだと言うのであれば、間違いなく、コチラの方がお得です。少なくともレンタルルーターよりは安くなります。また、キャリアのローミングと比較しても半額程度安くなります。
 現地のプリペイドのSIMと比較しても、同等の価格で利用でき、日本にいるときに設定ができるので、手軽です。

 また、「トラベルSIMトーク」に関しても同様です。データ通信に関しては、上述の「トラベルSIM」の内容と一致するのですが、通話に関しては、本来、国際電話は、着信した側にも費用負担がありますが、このサービスでは、着信側は無料で、発信側は格安の料金で通話ができると言った内容になっています。100か国以上で、無料で着信でき、200か国以上で、格安料金で発信できると言った内容になっています。
 ただし、専用の電話番号を付与さるので、その番号での通話となるので注意が必要です。

 具体的にどの位の安い料金で通話ができるのかと言えば、空港などで行われているレンタル携帯電話と比較すると、20%程度に通話料を圧縮することが出来、国内のキャリアのローミングを利用した電話との比較をすると、1/3程度に圧縮することが出来、渡航先のSIMカードと比較すると同程度の金額で、日本国内トラベルSIMの中では、ほぼ、 業界最安値といっていい金額になっています。

スポンサーリンク