BIGLOBE LTE

モトローラの「Moto X Play」がBIGLOBE SIMで発売開始



スポンサーリンク

 携帯電話デバイスの世界的大手のモトローラが年始に発表したSIMフリー端末「Moto X Play」がビッグローブが運営する格安SIMのMVNOサービス「BIGLOBE SIM」からセットプランで端末の販売が開始された。
 気になる「BIGLOBE SIM」の端末情報をお伝えします。

【Moto X Playのここがオススメ!】
バッテリー長持ち
急速充電
カメラが優秀
処理速度も速い
「BIGLOBE SIM」のセットプランの内容
「BIGLOBE SIM」ってどうよ?

★バッテリー長持ち

 5.5インチのフルHDのディスプレイを持つこのスマホの特長はバッテリーがポイントだ。朝、フル充電したにも関わらず、夕方にはバッテリーが持たなくなってしまうといった人も少なくないと思いますが、このスマホは、3630mAhという大容量バッテリーを搭載しており、1回の充電で2日間の利用が可能と言う安定の電源が、スマホライフをバックアップしてくれます。

★急速充電

 大容量のバッテリーを持っているスマートフォンの問題は、フル充電にするまで時間がかかってしまといった問題があります。ところが、このスマホは充電も超早く、ターボチャージ機能を利用することで、15分間の充電で、マックス8時間程度の利用が可能と言う超高速充電が可能となっているのも、このスマホの特長です。

★カメラが優秀

 このスマホの最大の特長は上述の通り、大容量バッテリーと充電の速度と思われがちですが、意外とカメラも優秀と言っていい内容に仕上がっており、メインカメラが2,100万画素になっており、細かい部分の色合いや明暗をしっかり表現してくれます。また、自撮り用のカメラは標準的ですが、500万画素になっている。

★処理速度も速い

 複数のタスクをスマホに与えると、動作に重さを感じたり、フリーズしてしまったり、最悪、画面が真っ暗になって、落ちてしまうと言った経験がある人も多いでしょう。そういった複数のタスク処理にも優れているスマホです。スマホの頭脳とも言えるCPUには、「Snapdragon 615」を搭載し、1.7GHzのオクタコアがスマホ操作を快適にしてくれます。一般的に複数の処理をスマートフォンに指示すると、指示をされた順番に処理をしていくものですが、オクタコア、つまり、8つの頭脳を持つ「Moto X Play」は、指示内容に合わせて、順番に処理をするのではなく、同時に来ている指示を8つの頭脳に分散処理させてくれるので、処理速度が速いだけではなく、複数の処理を同時にこなしてくれるので、処理に対するストレスを感じることなく、スマホを使う事が可能と言える。
 容量を示すストレージは、16GBで、別購入になるが、microSDカードを利用すれば、最大128GBの大容量のスマホになる。動画や写真、音楽を数多く楽しみたい人にも向いている。

★「BIGLOBE SIM」のセットプランの内容

 BIGLOBE SIMでは、24カ月の分割支払いのプランを用意しており、SIMカードとセットで購入可能だ。また、データ通信専用SIMと、音声通話専用のSIMの2種類のプランが用意されている。また、SMSの利用は、どちらのプランでも利用することが可能です。
【データ通信専用SIMとのセットプラン】

高速通信量 24か月まで 25か月以降
3GB 2,740円/月 900円/月
6GB 3,290円/月 1,450円/月
12GB 4,540円/月 2,700円/月


【音声通話SIMとのセットプラン】

高速通信量 24か月まで 25か月以降
3GB 3,440円/月 1,600円/月
6GB 3,990円/月 2,150円/月
12GB 5,240円/月 3,400円/月

 


★「BIGLOBE SIM」ってどう?

【余った高速通信量は翌月繰越可能】
 12GBのプランを契約したとします。毎月、丁度12GB使っていれば問題ないが、月によっては10GBしか利用していないと言った月もありますよね。2GBがもったいないですよね。そんな2GBを翌月に繰り越して、12GB+2GBの14GBを翌月利用できるといった内容だ。勿体ないを無くします。
【利用エリアはドコモと一緒】
 「BIGLOBE SIM」はドコモから高速通信、クロッシィやFOMAの通信網を利用してサービス提供しているので、日本全国のカバー率は圧倒的です。
【電話番号を引き継げる】
 音声通話SIMを利用すれば、元々利用していた電話番号を引き継ぐことが出来ます。ナンバーポータビリティに対応しています。
【シェアプランあり】
 1契約で複数の端末を利用したい。家族で利用したい取ったニーズにも対応、6GBや12GBのプランであれば、複数のSIMカードで、高速通信量をシェアすることが可能です。

スポンサーリンク

BIGLOBE LTE

この記事に関連するコラム

Moto G5 Plusの特長とオススメのMVNOはどこ?

MotoG5Plusは、高いスペックとパフォーマンスを備えており、デュアルSIM・デュアルスタンバイへも対応しているため、仕事用のスマホととプライベートスマホを1台で共有して使い分けることが可能で非常...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

他社で購入したスマホや中古スマホもBIGLOBE SIMなら端末保証

格安スマホを利用しようとした場合、少しでも費用を抑えるために、白ロムと呼ばれる中古スマホや、大手キャリアで購入したスマホをそのままSIMカードを差し替えて利用するケースがありますが、そんなスマホに対し...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

中部電力の新電力(PPS)のBIGLOBE SIMのセットプランでお得に格安SIM

電力自由化に伴い電力会社を選べるようになりました。この話は関東圏にお住まいの方向けの話になりますが、中部電力の新電力を利用して、さらにBIGLOBE SIMを利用すると、電気料金が安くなるという話と、...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

GポイントでiPhoneやiPadを購入してBIGLOBE SIMに申し込むと大量還元

 Gポイントというインターネット上のポイント交換コンテンツをご存じだろうか?SIMフリーのiPhoneやiPadを購入して、インターネット大手プロバイダーのBIGLOBE(ビッグローブ)が運営するM...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

電力自由化!「ビッグローブでんき」など「BIGLOBE SIM」のセット割登場

 4月1日の電力自由化に伴い、大手プロバイダのビッグローブも電力の販売を開始した。「ビッグローブでんき」の登場です。「ビッグローブでんき」自体、東京電力などの電力会社で契約するよりもメリットがあるの...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む