IIJmio(みおふぉん)

「イオンのスマホ」が人気急上昇中


スポンサーリンク

 イオングループが提供するMVNOサービスが、人気急上昇中。料金の安さだけではなく、サービスとしてもユーザー目線に仕上がっており、注目の「格安SIM」と言えるかも知れない。  

安い料金設定
期間限定のお得なキャンペーン
MNP即日
縛り期間無し
分割金利無し
即日使用可能


★安い料金設定

 格安SIMサービスは、安い料金設定で人気になっていますが、何故人気になっているのか、他社比較で考えてもかなり安い料金設定になっていますが、安いからと言って質が悪いという事では無いです。SIMでの高速通信に関しては「ドコモの回線網」を利用しており、日本全国の高速通信エリアカバー率は、非常に高い。
 また、高速通信が安定的かどうかという点に関しては、業務用の通信大手「IIJ(インターネットイニシアティブ)」からのOEM提供になっており、IIJが提供しているMVNOサービス「IIJmio(みおふぉん)」は、業務用の大手という事だけあり、色々な口コミサイトや、レビューなどの通り、安定的な高速通信を利用できるという事で、常に高い評価を得ているので、値段に関しても、サービスの質に関しても、いずれも高い評価を得ている。
【「イオンのスマホ」月額料金設定】

高速通信量 通信専用sim 通話対応sim
3GB 900円 1,600円
5GB 1,520円 2,220円
10GB 2,560円 3,260円

 ちなみに10GBのプランは、シェアが可能になっており1契約で最大3枚にSIMカードを利用することが出来ますので、1契約で家族使用、複数デバイスでの使用を検討している人にはお勧めです。


★期間限定のお得なキャンペーン

 現在3月31日までの期間限定すが、「イオンのスマホ」で、3月31日までに契約した場合は、データ専用のSIMプランで月2GBプランを月額780円から月額480円に、音声のSIMに関しては、月額1380円から月額980円というかなり安い料金で提供してくれています。また、スマホセットプランもキャンペーンを実施しており、「ARROWS M01」が、通常価格29,800円が、キャンペーン価格14,800円になり、また、データカードでは、「Aterm MR04LN AB」が通常価格25,920円のところを19,800円という価格で提供しています。


★MNP即日

 スマホはそのままでキャリアを変更したいと言った電話番号引き継ぎサービス、ナンバーポータビリティ(MNP)が即日可能というのは、かなりのポイントと言える。MVNOサービスでは、店舗を持たないことで高速通信料金を安くしているので、店舗を持っていないMVNOが多く、音声対応SIMに申込んで、自宅に届いてから、MVNOに連絡して、MNPの解説を行うと言ったフローが多く、大多数のMVNOが即日でのMNP解説をでき中で、即日の解説が出来るのは、かなりの強みと言えます。


★縛り期間無し

 ドコモやソフトバンク、auなどといった大手通信事業主は、2年縛りと言った契約後2年間は解約ができないと言った仕組みを導入していますが、イオンでは、縛り期間を設けておらず、サービスを辞めたいときに辞められると言うのは、大きなポイントと言えるのではないでしょうか?


★分割金利無し

 大手キャリアなどの大きな収益源でもありますが、セットプランのスマートフォンなどのデバイスを分割で購入できるように見せて、月額を安く見せて、集客を行っていますが、2年縛りとの兼ね合いもあり、金利を乗せて販売することで、利益を得ていましたが、イオンでは、分割購入プランでも金利を乗せておらず、分割で購入する際は、オトクに購入することが出来ると言うのも特徴と言えます。


★即日使用可能

 ナンバーポータビリティ即日という特長があるので、当たり前ですが、契約した即日から、通信、通話が利用できます。MNPの部分でも説明させていただいておりますが、ほとんどのMVNOが店舗を持たない形でサービス提供をしているので、そもそも、即日にSIMカードが配送されてこないので、即日開通は難しく、平均して、通信だけなら早くて1日後、遅くて3日程度、通話であれば、更にそれぞれ1日程度の日数を要します。
 カウンターを持っているイオンだからできる即日使用可能ということになります。

スポンサーリンク

IIJmio(みおふぉん)

この記事に関連するコラム

評判の格安SIM「IIJmio(みおふぉん)」からau4G LTE回線の新プラン登場

インターネットイニシアティブ(IIJ)が運営する格安SIM大手のMVNO「IIJmio(みおふぉん)」から、新たに、au回線のプランが登場した。従来のドコモの回線を利用したプランに新たに、登場したau...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

IIJmio(みおふぉん)のタフネススマホ「arrows M03」ってどうなの?

7月下旬にインターネットイニシアティブ(IIJ)からリリースされた富士通製のミドルクラスのタフネスケータイ「arrows M03」について、スペックや機能について分析していきます。一括購入の場合の価格...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

郵便局で格安スマホの取り扱い開始(IIJとのコラボ)

日本郵政グループにある郵便局が、格安SIMに参入する。格安SIMを提供するMVNOの中で大手のインターネットイニシアティブ(IIJ)と手を組んで今年8月から展開を開始する。現在、リリースされている内容...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

IIJmioすべてのプランがシェアプランに、データの増量も!

格安SIMの業界シェア率第2位のMVNO「IIJmio」のプラン内容が7月1日、7日に新たにリリースがありました。まず、すべてのプランにシェアプランになります。また、月額1520円の5GBのプランが1...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

「IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)」で効率よく高速通信

格安SIM大手のIIJmio(みおふぉん)から、効率よく高速パケット通信ができる「IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)」が登場しました。費用対効果を意識して高速通信を利用したい人には、必見の機能と...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む