NifMo(ニフモ)

「Nexus 5X」、「Nexus 6P」発表!日本からも注文可能!



スポンサーリンク

 Googleの人気AndroidスマートフォンのNexusシリーズの最新スマートフォンが9月29日にリリースがサンフランシスコの発表会で執り行われました。機能面やデザインなどで常に注目を集めるNexusの新規端末です。日本からも購入が可能です。
 では、そのスペックなどを公表されている情報から解析していきましょう。


◆大手キャリアからの発売は、まだ未定

 「Nexus 5X」、「Nexus 6P」の2種類ですが、SIMフリー端末としてのリリースはGoogleから行われていますが、大手キャリアからは、ドコモから発売される予定になっています。
 ドコモ以外、SIMフリー版で「使用したい!」、「購入したい!」といった要望をかなえる為には、SIMフリー端末なので、MVNO(格安SIM)を利用することが出来ますので、自分のライフスタイルや用途に合わせて、好きなMVNOの好きなプランを選ぶことが出来るのは大きなメリットと言えるでしょう。
 ちなみに、日本から購入できないモデルもあるので、注意が必要です。「Nexus 6P」のスペシャルエディション版として取り扱われているゴールドモデルは、日本からは注文が出来ないので、ご注意ください。デザイン性がかなり良いので、唯一残念な部分と言えます。
 ドコモで購入する場合は、9月30日から、店舗やオンラインストアで、事前予約と言う形になります。現段階では、いつ頃に手元に届くのか?発売開始の日程は決まっていません。


◆スペックを見て行こう

 では、さっそく、気になるスペックを見ていきましょう。スマートフォン初心者にも分かりやすいように、説明していきます。パソコンやスマホのヘビーユーザー様には、分かり切った内容かもしれませんが、その辺はご容赦ください。
 まずは、カメラの機能について触れていきます。
 いずれの2台も、1.55 µm ピクセルを採用しており、夜景の撮影や、暗い場所での撮影もしっかりとはっきりした鮮明な画像を写真に収めることが可能です。また、カメラの起動に関して、時間がかかってしまい、それをストレスに感じる人も少なくないでしょうが、短時間で瞬間的にカメラを立ち上げることが出来るので、希望のタイミングを逃しません。
 また、セキュリティの部分が画期的と言えます。
 スマートフォンを立ち上げる際に、パスワードを入力したり、ディスプレイを指でなぞるように、パスワードのロックを外すのが、一般的なロック解除と言えますが、意外とスグにスマホを利用したいと言った時に、これが、ストレスになると言った人も少なくないでしょう。とは言え、簡単にしてしまうと、セキュリティが不安になってしまいますよね?
 今回のNexusの2つの端末では、指紋認証を採用しており、触るだけで、ロックを解除できます。もちろん、他の人が触っても解除することはできないので、手軽なロック解除で且つ、鉄壁のロックと言えます。
 しかも、この指紋認証は、ロック解除だけではなく、Googleの決済の仕組みである「Android Pay」でも活用することが出来ます。


◆「Nexus 5X」、「Nexus 6P」の違い

 単純にサイズが6Pの方が大きいというのが一般的な見解かも知れないですが、スペックベースで考えると、6Pの方がややスペックが良いといった感じです。また、長時間利用に関しては、いずれもレベルが高く、5Xは、10分間充電をすれば、3.8時間も利用が出来、6Pでは、7時間の利用が可能です。カメラは、いずれも1235万画素の高画質で、自撮り用のインカメラに違いがあり、6Pで800万画素、5Xが500万画素となっています。カメラのピクセルサイズで考えれば、6PはiPhone6s Plusなどが1.22µmである事に対して、1.55µmという事で、かなりレベルが高いと言えるでしょう。
 5Xでは、色はカーボンブラック、クオーツ、アイスの3種類で、16GBと、32GBを用意しています。また、6Pは、色がアルミニウム、グラファイト、フロストの3種類で容量は32GB、64GB、128GBの3種類があります。


◆特典

 現在、「Nexus 5X」、「Nexus 6P」のどちらでも、Googleストアで購入すると、Google Playミュージックを90日間、無料で利用することが出来ます。(※通常月間980円)

スポンサーリンク

NifMo(ニフモ)

この記事に関連するコラム

機種変更しまくる人はNifMoの格安SIMがオススメ

 機種変更を頻繁に行う人であれば大手通信会社で損をすることも多くなります。  その点、格安通信会社でもあるNifMoであれば、スマートフォンにかかる費用を最小限に抑えることができます。  対象機種も多...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

通話重視の格安スマホ選びならNifMoの「NifMo でんわ」がおすすめ?

格安スマホを提供しているMVNO各社のプランでは、パケット高速通信の料金は非常に安価に抑えられていますが、通話に関してのメリットは中々、各社苦戦しています。そんな中、ニフティーが提供しているMVNOサ...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

高速通信量を節約したいなら「NifMo(ニフモバリュープログラム)」

 格安SIMは、ドコモなどの大手キャリアの高速通信の月額費用を大幅に安くすることが出来るという事で注目されていますが、更に安く利用したいと言う人は、外出先での高速通信を使うタイミングや、無線のWi-...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

「SIMカードスタート割」期間限定実施中「NifMo(ニフモ)」

 格安SIMが家電量販店などでコーナーができていたり、テレビCMを始めた格安SIMを取り扱うMVNOが増えてきたことから、各社お得なキャンペーンを色々展開しはじめました。そんな中、大手プロバイダのニ...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

FREETELの「KIWAMI」をNifMoのセットプランに登場

 FREETEL(フリーテル)のスマホはFREETELで契約しないと使えない。ヨドバシカメラなどの家電量販店でしか販売されていないといったイメージはありませんか?FREETELの人気のSIMフリース...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む