エヴァンゲリオンスマートフォンが、11月初旬78,000円で受付



スポンサーリンク

 株式会社CDGが発売を予定している「エヴァンゲリオンスマートフォン」が、9月の下旬に新たな発表がありました。毎回、期待感を煽るための戦略なのか、情報を小出しにしているので、全貌が見えてきませんが、現在分かっている範囲と、新たな情報を共有していきます。


◆今回分かったエヴァンゲリオンススマホの情報

今回の発表では、発売受付時期とOSと販売価格が発表されました。
【受付時期】
発売受付時期は、今年、2015年の11月初旬に決定したようです。
※あくまで、発売受付時期であって、発売日ではなさそうです。発売日は従来の発表通り、年末になりそうです。
【OS】
Android
【価格】
78,000円(税別)


◆そもそもすでに公表されている内容とは?

 もともと、今年の7月13日に発表されて、現在に至るのですが、株式会社CDGが運営するエヴァンゲリオンスマートフォン開発委員会からの発表になります。スマートフォンの端末の発売元は、この会社になるようですが、キャリアは、ドコモやau、ソフトバンクではなく、格安SIM対応、つまり、SIMフリー端末として発売されるそうです。
 ですので、このスマホを購入したい、利用したい人は、あらかじめSIMカードを発売しているMVNOと契約をする必要があります。
 現段階では、CDGのエヴァンゲリオンスマートフォン開発委員会から、SIMカードをセットで発売するかどうかの発表が無いので、そこが気になる部分ですが、SIMフリーで発売されるので、自由にMVNOを選べることは間違いないと思われ、自分にあった通信事業者のプランを選べるというのは、嬉しいですね。
 ちなみに、利用できる通信網は、ドコモの通信網になるので、高速通信も全国広範囲をカバーしています。


◆また、今回、アンケート結果が発表されました

 エヴァンゲリオンのスマホのディスプレイや、着信音などに採用するデータ情報をアンケートで募集していました。その結果も今回発表されました。
【あなたの作中の好きな場面は?】
1位、ヤシマ作戦
2位、シンジがレイを助けるシーン
3位、初号機の発出撃
【あなたの好きな効果音】
1位、警報音
2位、第6使徒が発する音
3位、エントリープラグ挿入辞の音

こういったアンケート情報の結果が、スマートフォンに採用、搭載されていくようです。ファンにとっては、一緒にスマートフォンを作っている感を出しているのが、また、心をくすぐる一品と言えるでしょう。


◆発売前の気になる部分はどうなってるの?

 まだ、発売日やスマートフォンの機能などは、全く明らかになっていません。SIMフリーに対応しているという点だけですが、いくつかの気になる情報は公式ページで回答が出されています。
 スマートフォンの種類は1種類だけで、一人で複数台の購入は出来ず、一人1台限りの購入となるそうです。また、SIMのサイズはまだ、未発表です。メーカーも不明ですので、スペックの想定がなかなか出来ないのが難点ですね。
 また、格安SIMということで、SIMフリー携帯となるので、購入の際の発売台数が気になるところです。商品がドコモやauなどの大手キャリアから発売されるのであれば、SIMロックがかかっているので、日本在住の人に限っての使用が殆どになると思いますが、SIMフリーということなので、海外のキャリアで海外での利用も可能になります。つまり、海外の人も購入する可能性があるという事です。エヴァンゲリオンはご存じのとおり、海外でも高い人気を誇る作品なので、購入方法で海外の人でも購入できる方法であったり、店頭販売のパターンであっても、海外から購入目的での来日が想定できるので、発売台数が少ない場合は、購入方法は要チェックになってくるでしょう。
 今後も月1回で情報が更新されていくそうなので、10月下旬には、詳細を含めて、リリースされていく事でしょうから、公式サイトなどからは目が離せません。

スポンサーリンク