BIGLOBE LTE

BIGLOBE SIMのサービス内容が10月に大幅変更


スポンサーリンク

 大手プロバイダのBIGLOBE(ビッグローブ)が提供している格安スマホサービス(MVNO)のサービス「BIGLOBE LTE・3G」の内容が10月から大幅に改編されるとの発表がありました。
 では、具体的にどういったサービスが提供されるのか、どれだけお得になるのか?分かりやすく解説していきます。
[主な変更点]
月額料金の値下げ
シェアプランがよりお得になります
通話の1時間月額定額パック
新端末のセットプラン
電話でMNPに即日対応
お試しSIMスポット


◆月額料金の値下げ

 MVNOサービスが乱立してきており、価格での差別化という事で、料金体系を大幅に下げる決断をしてくれました。1GBの音声通話対応SIMが従来1600円の月額に対して、これが、200円値下げの1400円になったり、12GBで月額4,000円が3,400円になるなど、大幅の値下げに踏み切っています。

月間の通信量 データSIM
(旧料金) 
データSIM
(新料金)
通話SIM
(旧料金)
通話SIM
(新料金)
1GB なし なし 1,600円/月 1,400円/月
3GB 900円/月 900円/月 1,800円/月 1,600円/月
6GB 1,505円/月 1,450円/月 2,405円/月 2,150円/月
12GB 3,100円/月 2,700円/月 4,000円/月 3,400円/月



◆シェアプランがよりお得になります

 そもそもシェアプランとは何か?MVNOでも導入しているとこととしていないところと分かれますが、シェアプランとは1契約の内容が複数のSIMカードで適用できるサービスで、一人でスマホとタブレットやノートパソコン、ポータブルゲーム機などを利用したいと言った場合や、家族で複数の端末を1契約でまとめたいと言った場合にメリットがあります。例えば、月12GBの契約で3枚のSIMで契約して、合計12GB分を利用できると言った内容です。
 ほとんどのシェアプランを持っているMVNOは3枚のSIMを1契約でシェアする内容になっていますが、その中でも、BIGLOBEでは、このシェアプランの内容が、柔軟になっており、 2枚、3枚、4枚、5枚での契約ができるので、家族で利用するのであれば、5人でスマホの通信量をシェアできるというものです。また、このシェアプランですが、もし、月間の通信量に合算で届かなかった場合、例えば、12GBで5枚のSIMで契約した場合で10GBしか、合算で利用しなかったとした場合、残りの2GB分が翌月に繰り越され、5枚のSIMで、翌月は合計14GBをシェアすることが出来ると言った内容です。
 ちなみに具体的な契約ですが、 6GBのプランであれば、3枚でのシェア、12GBのプランであれば、5枚でシェアすることが出来ます。


◆通話の1時間月額定額パック

 BIGLOBEが提供している割安の電話サービス「 BIGLOBEでんわ」のパック料金がリリースされます。これによって、 月額650円で、毎月1時間分の通話料が無料になります。また、60分を超えた場合普通の通話と同じ料金20円/30秒ではなく、他のMVNOとことなり10円/30秒になるので、通話料金が心配な人にもお得を提供していきます。


◆新端末のセットプラン

 人気の格安スマホである「 ZenFone 2 Laser」のセットプランが登場します。分割で端末料金を支払う契約にすれば、 月額1,150円の24回払いで契約が可能です。分割にしないで 一括支払いであっても、27,600円で購入でき、キャリアから新発表されるような端末料金が5万円~10万円程度するような高額ではなく、一括でも安い料金で新端末を購入することが出来ます。


◆電話でMNPに即日対応

 電話番号を引き継ぐ、ナンバーポータビリティ(MNP)ですが、これは、店舗型のMVNOで契約をしても、SIM購入後に開通まで時間が掛ってしまいます。ところが、BIGLOBEであれば、オンライ購入後、手元にSIMが届いたら、指定のサポートセンターまで電話をするだけで、即日でMNPが実施可能です。


◆お試しSIMスポット

 格安スマホの問題点の一つとも言える「実際に使ってみたら書いてあるような速度で高速通信を楽しめない!」といった口コミなどが時として上がってきます。これは、格安SIMのみならず、大手のキャリアなどでもよく言われていますが、BIGLOBEでは通信速度を体感して、納得してから契約してほしいという事で、お試しスポットサービスを始めました。お持ちのスマートフォンにBIGLOBEの格安SIMを差してみて、実際に利用してみて、質の高い高速通信を体感してほしいと言った内容です。
 ヨドバシカメラの梅田店やAKIBA店、全国のイオンモバイルの店舗、大宮のスマホの窓口スマート・スマートなどでお試しサービスを実施します。

スポンサーリンク

BIGLOBE LTE

この記事に関連するコラム

Moto G5 Plusの特長とオススメのMVNOはどこ?

MotoG5Plusは、高いスペックとパフォーマンスを備えており、デュアルSIM・デュアルスタンバイへも対応しているため、仕事用のスマホととプライベートスマホを1台で共有して使い分けることが可能で非常...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

他社で購入したスマホや中古スマホもBIGLOBE SIMなら端末保証

格安スマホを利用しようとした場合、少しでも費用を抑えるために、白ロムと呼ばれる中古スマホや、大手キャリアで購入したスマホをそのままSIMカードを差し替えて利用するケースがありますが、そんなスマホに対し...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

中部電力の新電力(PPS)のBIGLOBE SIMのセットプランでお得に格安SIM

電力自由化に伴い電力会社を選べるようになりました。この話は関東圏にお住まいの方向けの話になりますが、中部電力の新電力を利用して、さらにBIGLOBE SIMを利用すると、電気料金が安くなるという話と、...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

GポイントでiPhoneやiPadを購入してBIGLOBE SIMに申し込むと大量還元

 Gポイントというインターネット上のポイント交換コンテンツをご存じだろうか?SIMフリーのiPhoneやiPadを購入して、インターネット大手プロバイダーのBIGLOBE(ビッグローブ)が運営するM...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

電力自由化!「ビッグローブでんき」など「BIGLOBE SIM」のセット割登場

 4月1日の電力自由化に伴い、大手プロバイダのビッグローブも電力の販売を開始した。「ビッグローブでんき」の登場です。「ビッグローブでんき」自体、東京電力などの電力会社で契約するよりもメリットがあるの...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む